ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「~です」とは? '입니다' を学ぶ!

この記事をシェアする

みなさん、こんにちは。
今日は、韓国語で自己紹介をしてみましょう。

韓国語で文章の語尾「~です」を勉強しましょう。

f:id:yukik8er:20220303105804j:plain

自己紹介

「私は、山田太郎です」
   ↓
저는 야마다 타로입니다. 

読み:チョヌン ヤマダタロイmニダ

  • 저는:私は
  • 야마다 타로:山田太郎
  • 입니다:です

名詞 + です 活用する

【-입니다】
読み:イmニダ
発音:im-ni-da

語尾 '이다(~だ/である)' の丁寧な語尾「~です」という意味です。

~と申します 活用

【-이라고 합니다】
読み:イラゴ ハmニダ

自己紹介でとても丁寧な表現を使いたいときに用います

※名詞にパッチムがない場合は '-라고 합니다' です。

例文

・저는 일본 사람입니다.
訳:私は日本人です。

・저는 학생입니다.
訳:私は学生です。

・취미는 요리입니다.
訳:趣味は料理です。

疑問形にするときは?

【-입니까?】
読み:イmニッカ?

語尾を尻上がりに発音してください。

・한국이 처음입니까?
訳:韓国は、初めてですか?

ポイント

韓国で自己紹介するときは、フルネームで言います。

日本では、苗字だけや下の名前だけで自己紹介しますよね。
「山田と言います」ではまく、きちんと「山田太郎です」と言わなければなりません。

呼ぶときにも「キムssi」と言うと失礼です。もし「キム・スヨン」というお名前だとしましょう。「キム・スヨンssi」と言わなければなりません。
※「さん」=【씨】で発音は「ssi」です。

自己紹介の時に用いてください。それでは、このへんで。

スポンサーリンク