ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「痛くなる」とは?【아파지다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「痛くなる」について勉強しましょう。

「雨が降ると頭が痛くなるの」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200302111141j:plain

解説

【아파지다】
読み:アパジダ
発音:a-pa-ji-da

意味は、動詞で「痛くなる」となります。

現在形

【아파집니다】痛くなります(ハムニダ体)
読み:アパジムニダ

【아파져요】痛くなります(ヘヨ体)
読み:アパジョヨ

【아파져】痛くなるよ(パンマル)
読み:アパジョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【아파졌다】痛くなった
読み:アパジョッタ

【아파졌습니다】痛くなりました(ハムニダ体)
読み:アパジョッスムニダ

【아파졌어요】痛くなりました(ヘヨ体)
読み:アパジョッソヨ

【아파졌어】痛くなったよ(パンマル)
読み:アパジョッソ

推量形

【아파지겠다】痛くなる
読み:アパジゲッタ

【아파지겠습니다】痛くなります(ハムニダ体)
読み:アパジゲッスムニダ

【아파지겠어요】痛くなります(ヘヨ体)
読み:アパジゲッソヨ

【아파지겠어】痛くなるよ(パンマル)
読み:アパジゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

否定形

【아파지지 않다】痛くならない
読み:アパジジ アンタ

疑問形

【아파졌습니까?】痛くなりましたか?
読み:アパジョスムニッカ?

仮定形

【아파지면】痛くなれば
読み:アパジミョン

例文

・비가 오면 머리가 아파집니다.
読み:ピガ オミョン モリガ アパジムニダ
訳:雨が降ると頭が痛くなります。

・쭉 앉아 있어서 허리가 아파졌습니다.
読み:ッチュ アンジャ イッソソ ホリガ アパジョッスムニダ
訳:ずっと座ってて腰が痛くなりました。

あとがき

私は片頭痛持ちなので、気圧が下がると頭が痛くなります。
そんなときに活用できるように覚えておこうと思います。

皆さんも活用してください。

ではでは、また!

スポンサーリンク