ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国の旧正月『ソルラル』とは?【설날】を紹介します!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の「ソルラル」について勉強しましょう。

旧正月のことをいうのですが、日本の正月とは違うところもあるので簡単にまとめてみました。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191019100032j:plain

解説

【설날】
読み:ソ
発音:sŏl-lal

意味は、名詞で「旧正月」「(韓国の)元旦」となります。
略して『설』というときもあります。

「あけましておめでとう」の記事はこちら!

ソルラルとは?

陰暦1月1日の旧正月をお祝いする韓国。
新暦を「신정(シンジョン)」旧暦を「구정(クジョン)」というときもあります。

ソルラルの前後の日がお休みとなるため3連休となります。
家族と過ごす方が多いので、帰省のため交通機関が混雑する期間です。

家族が揃い、先祖を供養する차례(茶礼)が行われます。
祭壇にお食事を用意し、先祖の魂を招き入れる儀式です。
茶礼の準備のためにお母さん、お嫁さんは大変だそうです。

2020年のソルラル

2020年の旧正月は、1月25日です。

お正月休みは、1月24日~1月26日となります。
2020年は、26日が日曜日なので振替のため27日(月)もお休みとなります。

ソルラル期間中は、ほとんどのお店が閉店しています。
大型ショッピングセンターは開いている可能性もありますが、旅行はおすすめできません。

現在形

【설날이다】お正月だ
読み:ソラリダ

【설날입니다】お正月です(ハムニダ体)
読み:ソラリムニダ

【설날이에요】お正月です(ヘヨ体)
読み:ソラリエヨ

【설날이야】お正月だよ(パンマル)
読み:ソラリヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【설날이었다】お正月だった
読み:ソラリオッタ

【설날이었습니다】お正月でした(ハムニダ体)
読み:ソラリオッスムニダ

【설날이었어요】お正月でした(ヘヨ体)
読み:ソラリオッソヨ

【설날이었어】お正月だったよ(パンマル)
読み:ソラリオッソ

否定形

【설날이 아니다】お正月ではない
読み:ソラリ アニダ

疑問形

【설날입니까?】お正月ですか?
読み:ソラリムニッカ?

仮定形

【설날이라면】お正月なら
読み:ソラリラミョン

例文

・설날은 추석과 더불어 한국의 명절의 하나예요.
読み:ソラルン チュソククァ トブロ ハンググェ ミョンジョルェ ハナエヨ
訳:旧正月は、秋夕と共に韓国の祝日の一つです。
※秋夕は、日本でいうお盆のようなものです。

・설날 차례를 지냅시다.
読み:ソ チャレル チネプシダ
訳:お正月の茶礼を執り行いましょう。

あとがき

旧正月のお祝いですが、日本のおせちというような決まりの食事はないそうです。
お雑煮に近いスープはあります。
※「떡국」のレシピはこちら!

日本も三が日は、おうちでゆっくりする方が多いかと思いますのが...韓国の3連休も同じような過ごし方なのかな?と思います。

ではでは、このへんで。