ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

【WiFi 現地レンタル】韓国旅行 釜山編 格安WiFiルーターを予約する!

皆さま、こんにちは。

韓国の釜山に旅行に行ってました。
韓国は、国中無料WiFi を利用できるで有名ですが、空港など混雑しているところは無料WiFi だと繋がりづらいです。

今回、日本で予約して現地で WiFiルーターを調達したので、ご紹介します。

f:id:yukik8er:20190924233625j:plain

予約方法

予約なく、当日空港で借りることも出来ますが、予約していく方が気持ち的に楽だと思います。
値段の比較や、借り方、返却方法など調べてからの方が良いと思います。

私が、今回利用したサイトはこちら。
利用するには、登録が必要です(旅行後に退会してもOK)

www.pusannavi.com

予約と同時に確約されます。
予約後、確認書を印刷しなければなりませんので、最低でも旅行出発日の前日に予約をしたほうがいいと思います。

金額の比較以外に、データ量無制限か?とか...他の空港での返却可能か?日本で受取・返却可能か...などなど、ご自身の旅行の日程などで比較してみましょう。

PLAY WiFi

私は、期間限定で1日280円(データ量無制限)を4日間レンタルすることにしました!

f:id:yukik8er:20190923160743j:plain

予約後、マイナビ→予約詳細を表示→予約確認書をクリックすると、確認書の印刷画面が出てきます。
印刷して、当日持参してください。

当日は、確認書+パスポート+クレジットカードが必要です。

当日受取の流れ

金海国際空港到着ロビーの GATE3 と 4 の間に WiFi 貸出の受付があります。
私が利用した PLAY WiFi 以外も並んでます。

予約確認書を提示したら、予約を確認してくれます。
パスポートとクレジットカードの提示を求められるので、店員さんに渡します。
コピーを取ったら、すぐに返してくれます。

WiFiルーターを手渡され、その場で繋がるか確認をします。
繋がれば、OK!

日本語の取扱説明書も入れてくれます。

f:id:yukik8er:20190924233544j:plain

返却の流れ

まず、旅行当日にルーターを受け取った受付に向います。

ルーターセットを渡すと、中を確認してもらえます。
確認が完了したら、それでOKです。

最初の受付時に渡したクレジットカードで支払いをしてくれるみたいです。
空港にギリギリに到着して、支払いして…みたいな手間がないということです!

使用した感想

問題なく繋がります!

無制限なので、特に気にすることなくつけっぱなしでOK なのですが…ここで注意!実は、充電が半日で切れます。

また、無料でついてくるモバイルバッテリー、フル充電したとしても3〜4時間くらいしか持ちませんでした。

なので、ご自身でもモバイルバッテリーを持って行くといい思います。

あとがき

空港に到着してルーターを受け取りに行ったとき、受付の人が私を無視して返却を先に先にとしてました。

えっ?私の方が先に並んでるのに?と思いました…。
受付の人が一人しかいなかったということも原因なのですが、返却の方は急いでいる可能性があるので…返却が優先となります。

自分が逆の立場だったら、理解出来るかと思いますので、もし現地で WiFi レンタルの際は…そういうこともありますよ!ということだけ覚えておいてください。

今回は、釜山編ですがソウルでもレンタル可能ですので、受付窓口などの確認をしてご利用ください。
ではでは、このへんで〜。