ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「泳ぐ」とは?【헤엄치다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「泳ぐ」という単語の勉強です。

「海で泳ぎました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190916174126j:plain

解説

【헤엄치다】
読み:ヘオチダ
発音:he-eom-chi-da

意味は、動詞で「泳ぐ」となります。
『헤엄』は、名詞で「泳ぎ」です。

現在形

【헤엄칩니다】泳ぎます(ハムニダ体)
読み:ヘオチムニダ

【헤엄쳐요】泳ぎます(ヘヨ体)
読み:ヘオチョヨ

【헤엄쳐】泳ぐよ(パンマル)
読み:ヘオチョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【헤엄쳤다】泳いだ
読み:ヘオチョッタ

【헤엄쳤습니다】泳ぎました(ハムニダ体)
読み:ヘオチョッスムニダ

【헤엄쳤어요】泳ぎました(ヘヨ体)
読み:ヘオチョッソヨ

【헤엄쳤어】泳いだよ(パンマル)
読み:ヘオチョッソ

意志/推量形

【헤엄치겠다】泳ぐ
読み:ヘオチゲッタ

【헤엄치겠습니다】泳ぎます(ハムニダ体)
読み:ヘオチゲッスムニダ

【헤엄치겠어요】泳ぎます(ヘヨ体)
読み:ヘオチゲッソヨ

【헤엄치겠어】泳ぐよ(パンマル)
読み:ヘオチゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【헤엄치고 있다】泳いでいる
読み:ヘオチゴ イッタ

【헤엄치고 있습니다】泳いでいます(ハムニダ体)
読み:ヘオチゴ イッスムニダ

【헤엄치고 있어요】泳いでいます(ヘヨ体)
読み:ヘオチゴ イッソヨ

【헤엄치고 있어】泳いでいるよ(パンマル)
読み:ヘオチゴ イッソ

過去進行形

【헤엄치고 있었다】泳いでいた
読み:ヘオチゴ イッソッタ

【헤엄치고 있었습니다】泳いでいました(ハムニダ体)
読み:ヘオチゴ イッソッスムニダ

【헤엄치고 있었어요】泳いでいました(ヘヨ体)
読み:ヘオチゴ イッソッソヨ

【헤엄치고 있었어】泳いでいたよ(パンマル)
読み:ヘオチゴ イッソッソ

否定形

【헤엄치지 않다】泳がない
読み:ヘオチジ アンタ

【못 헤엄치다】泳げない
読み:モッ ヘオ

【헤엄칠 수 없다】泳ぐことができない
読み:ヘオ ス オ

疑問形

【헤엄칩니까?】泳ぎますか?
読み:ヘオチムニッカ?

願望形

【헤엄치고 싶다】泳ぎたい
読み:ヘオチゴ シプタ

依頼形

【헤엄쳐 주세요】泳いでください
読み:ヘオチョジュセヨ

命令形

【헤엄치십시오】泳いでください
読み:ヘオチシプシオ

【헤엄치세요】泳いでください
読み:ヘオチセヨ
※「泳ぎなさい」でも可

【헤엄쳐라】泳げ
読み:ヘオチョラ

勧誘形

【헤엄칩시다】泳ぎましょう
読み:ヘオチプシダ

【헤엄치자】泳ごう
読み:ヘオチジャ

仮定形

【헤엄치면】泳げば
読み:ヘオチミョン

例文

・강에서 헤엄치고 있습니다.
読み:カンゲソ ヘオムチゴ イッスムニダ
訳:川で泳いでいます。

・바다에서 헤엄치고 싶습니다.
読み:パダエソ ヘオムチゴ シポヨ
訳:海で、泳ぎたいです。

あとがき

私は、泳げないので否定形しか使用しないですが、泳げる方、泳ぐのが好きな方は覚えて活用してみましょう。

ではでは、このへんで~。あんにょん。

スポンサーリンク