ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「酔い覚まし」とは?【해장하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「酔い覚ましする」について勉強しましょう。

「今から、酔い覚ましに行かない?」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200530225805j:plain

解説

【해장하다】
読み:ヘジャンハダ
発音:hae-jang-ha-da

意味は、動詞で「酔い覚ましする」となります。

活用例

【해장국】酔いざましスープ
読み:ヘジャンク

【해장술】迎え酒
読み:ヘジャンスル

現在形

【해장합니다】酔い覚ましします(ハムニダ体)
読み:ヘジャンハムニダ

【해장해요】酔い覚ましします(ヘヨ体)
読み:ヘジャンヘヨ

【해장해】酔い覚ましするよ(パンマル)
読み:ヘジャンヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【해장했다】酔い覚ましした
読み:ヘジャンヘッタ

【해장했습니다】酔い覚まししました(ハムニダ体)
読み:ヘジャンヘッスムニダ

【해장했어요】酔い覚まししました(ヘヨ体)
読み:ヘジャンヘッソヨ

【해장했어】酔い覚まししたよ(パンマル)
読み:ヘジャンヘッソ

意志/推量形

【해장하겠다】酔い覚ましする
読み:ヘジャンハゲッタ

【해장하겠습니다】酔い覚ましします(ハムニダ体)
読み:ヘジャンハゲッスムニダ

【해장하겠어요】酔い覚ましします(ヘヨ体)
読み:ヘジャンハゲッソヨ

【해장하겠어】酔い覚ましするよ(パンマル)
読み:ヘジャンハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

否定形

【해장하지 않다】酔い覚まししない
読み:ヘジャンハジ アンタ

【해장 안 해?】酔い覚まししない?
読み:ヘジャン アネ?

疑問形

【해장합니까?】酔い覚まししますか?
読み:ヘジャンハムニッカ?

勧誘形

【해장합시다】酔い覚まししましょう
読み:ヘジャンハプシダ

【해장하자】酔い覚まししよう
読み:ヘジャンハジャ

例文

・어제 한잔했다니 해장하러 가자.
読み:オジェ ハンジャネッタニ ヘジャンハロ カジャ
訳:昨日、一杯ひっかけたっていうから酔い覚ましに行こう。

・해장국 맛집이 있으니까 가요.
読み:ヘジャンクク マッチビ イッスニッカ カヨ
訳:ヘジャンククの美味しいお店があるから行きましょう。

あとがき

韓国ドラマで「해장 안 해?」というセリフがあって、気になって記事にしました。
ドラマは、二日酔いの男女二人が酔い覚ましに朝食に向かうというシーンでした。

私は、お酒を飲まないので使う機会がないかと...飲む方は使ってみてくださいね。

では、アンニョン!

スポンサーリンク