ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「摘む」とは?【따다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「摘む」について勉強しましょう。

「花を摘みましょう」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190429231721j:plain

解説

【따다】
読み:ッタダ
発音:tta-da

意味は、動詞で「摘む」「摘み取る」となります。

他に、下記の意味があります。

  • 取る・採る
  • 稼ぐ
  • 抜く
  • 開ける

現在形

【땁니다】摘みます(ハムニダ体)
読み:ッタムニダ

【따요】摘みます(ヘヨ体)
読み:ッタヨ

【따】摘むよ(パンマル)
読み:ッタ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【땄다】摘んだ
読み:ッタッタ

【땄습니다】摘みました(ハムニダ体)
読み:ッタッスムニダ

【땄어요】摘みました(ヘヨ体)
読み:ッタッソヨ

【땄어】摘んだよ(パンマル)
読み:ッタッソ

意志形

【따겠다】摘む
読み:ッタゲッタ

【따겠습니다】摘みます(ハムニダ体)
読み:ッタゲッスムニダ

【따겠어요】摘みます(ヘヨ体)
読み:ッタゲッソヨ

【따겠어】摘むよ(パンマル)
読み:ッタゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「摘むつもり」「摘み取るだろう」というイメージ

現在進行形

【따고 있다】摘んでいる
読み:ッタゴ イッタ

【따고 있습니다】摘んでいます(ハムニダ体)
読み:ッタゴ イッスムニダ

【따고 있어요】摘んでいます(ヘヨ体)
読み:ッタゴ イッソヨ

【따고 있어】摘んでいるよ(パンマル)
読み:ッタゴ イッソ

過去進行形

【따고 있었다】摘んでいた
読み:ッタゴ イッソッタ

【따고 있었습니다】摘んでいました(ハムニダ体)
読み:ッタゴ イッソッスムニダ

【따고 있었어요】摘んでいました(ヘヨ体)
読み:ッタゴ イッソッソヨ

【따고 있었어】摘んでいたよ(パンマル)
読み:ッタゴ イッソッソ

否定形

【따지 않다】摘まない
読み:ッタジ アンタ

疑問形

【땁니까?】摘みますか?
読み:ッタムニッカ?

願望形

【따고 싶다】摘みたい
読み:ッタゴ シプタ

依頼形

【따 주세요】摘んでください
読み:ッタジュセヨ

命令形

【따십시오】摘んでください
読み:ッタシプシオ

【따세요】摘んでください
読み:ッタセヨ
※「摘みなさい」でも可

【따라】摘め
読み:ッタラ

勧誘形

【땁시다】摘みましょう
読み:ッタプシダ

【따자】摘もう
読み:ッタジャ

仮定形

【따면】摘めば
読み:ッタミョン

例文

・우리 딸이 저쪽에서 꽃을 따고 있습니다.
読み:ウリ ッタリ チョッチョゲソ ッコチュ ッタゴ イッスムニダ
訳:娘が向こうで花を摘んでいます
※「あっちで」でも可

・딴 꽃을 꽃병에 꽂습니다.
読み:ッタン ッコチュ ッコッピョンエ ッコッスムニダ
訳:摘んだ花を花瓶に挿します

あとがき

昔は、よくタンポポを摘んで花の冠を作ったりしてました。
田舎で育つと、いろんなことを学べます。

ではでは、また~。