ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「慌てる(パニック)」とは?【당황하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「慌てる(パニック)」について勉強しましょう。

【당황】は、名詞となります。
通常、文章で使用の際は、動詞で活用の場合が多いと思うので、動詞でまとめます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191009195734j:plain

解説

【당황하다】
読み:タンファンハダ
発音:tang-hwang-ha-da

意味は、動詞で「慌てる」「パニックになる」「うろたえる」となります。

『당황스럽다』も同様に用いることができます。

現在形

【당황합니다】慌てます(ハムニダ体)
読み:タンファンハムニダ

【당황해요】慌てます(ヘヨ体)
読み:タンファンヘヨ

【당황해】慌てるよ(パンマル)
読み:タンファンヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【당황했다】慌てた
読み:タンファンヘッタ

【당황했습니다】慌てました(ハムニダ体)
読み:タンファンヘッスムニダ

【당황했어요】慌てました(ヘヨ体)
読み:タンファンヘッソヨ

【당황했어】慌てたよ(パンマル)
読み:タンファンヘッソ

推量形

【당황하겠다】慌てる
読み:タンファンハゲッタ

【당황하겠습니다】慌てます(ハムニダ体)
読み:タンファンハゲッスムニダ

【당황하겠어요】慌てます(ヘヨ体)
読み:タンファンハゲッソヨ

【당황하겠어】慌てるよ(パンマル)
読み:タンファンハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【당황하고 있다】慌てている
読み:タンファンハゴ イッタ

【당황하고 있습니다】慌てています(ハムニダ体)
読み:タンファンハゴ イッスムニダ

【당황하고 있어요】慌てています(ヘヨ体)
読み:タンファンハゴ イッソヨ

【당황하고 있어】慌てているよ(パンマル)
読み:タンファンハゴ イッソ

過去進行形

【당황하고 있었다】慌てていた
読み:タンファンハゴ イッソッタ

【당황하고 있었습니다】慌てていました(ハムニダ体)
読み:タンファンハゴ イッソッスムニダ

【당황하고 있었어요】慌てていました(ヘヨ体)
読み:タンファンハゴ イッソッソヨ

【당황하고 있었어】慌てていたよ(パンマル)
読み:タンファンハゴ イッソッソ

否定形

【당황하지 않다】慌てない
読み:タンファンハジ アンタ

仮定形

【당황하면】慌てたら
読み:タンファンハミョン

例文

・그가 당황하고 있었습니다.
読み:クガ タンファンハゴ イッソッスムニダ
訳:彼が慌てていましたよ

・갑자기 불리고 당황했어!
読み:カチャギ プリゴ タンファンヘッソ 
訳:突然呼ばれて、慌てたよ!

あとがき

文章によっては「戸惑っていた」や「慌てふためく」というような訳になっても構いません。
ぜひ、ご活用ください。

では、このへんで。トボジャ。

スポンサーリンク