ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「(以前より)増す」とは?【더하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「以前より増す」について勉強しましょう。

「雨が激しく降っています」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20220317205351j:plain

解説

【더하다】
読み:トハダ
発音:teo-ha-da

意味は、動詞で以前より「ひどくなる」「激しくなる」「増す」となります。

他に「加える」「足す」「加算する」という意味もあります。

現在形

【더합니다】増します(ハムニダ体)
読み:トハmニダ

【더해요】増します(ヘヨ体)
読み:トヘヨ

【더해】増すよ(パンマル)
読み:トヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【더했다】増した
読み:トヘッタ

【더했습니다】増しました(ハムニダ体)
読み:トヘッスmニダ

【더했어요】増しました(ヘヨ体)
読み:トヘッソヨ

【더했어】増したよ(パンマル)
読み:トヘッソ

推量形

【더하겠다】増す
読み:トハゲッタ

【더하겠습니다】増します(ハムニダ体)
読み:トハゲッスmニダ

【더하겠어요】増します(ヘヨ体)
読み:トハゲッソヨ

【더하겠어】増す(パンマル)
読み:トハゲッソ

用言・時制の語幹:推量・推測を表す

疑問形

【더했습니까?】増しましたか?
読み:トヘッスmニッカ?

仮定形

【더하면】増せば
読み:トハミョン

例文

・아침보다 비가 더해 간다고요?
訳:朝より雨が酷くなるんですって?

・한국어 공부를 더할 거예요.
訳:韓国語の勉強に一層精を出します。

・맛은 더할 나위 없어요.
訳:味は申し分ありません。
※慣用句 '더할 나위 없다' は「これ以上はない」「非の打ち所がない」という意味です。

あとがき

例文に掲載した慣用句の使い方も覚えておきましょう。
以前より増えるという意味なので、全体の文章を理解してわかりやすく訳してくださいね。

それでは、このへんで。

スポンサーリンク