ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「油断する」とは?【방심하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「油断する」について勉強しましょう。

【방심】は、名詞となります。
今回は、動詞でまとめます。ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191009200532j:plain

解説

【방심】
読み:パンシム
発音:pang-shim

意味は、名詞で「油断」となります。

現在形

【방심합니다】油断します(ハムニダ体)
読み:パンシマムニダ

【방심해요】油断します(ヘヨ体)
読み:パンシメヨ

【방심해】油断するよ(パンマル)
読み:パンシメ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【방심했다】油断した
読み:パンシメッタ

【방심했습니다】油断しました(ハムニダ体)
読み:パンシメッスムニダ

【방심했어요】油断しました(ヘヨ体)
読み:パンシメッソヨ

【방심했어】油断したよ(パンマル)
読み:パンシメッソ

推量形

【방심하겠다】油断する
読み:パンシマゲッタ

【방심하겠습니다】油断します(ハムニダ体)
読み:パンシマゲッスムニダ

【방심하겠어요】油断します(ヘヨ体)
読み:パンシマゲッソヨ

【방심하겠어】油断するよ(パンマル)
読み:パンシマゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【방심하고 있다】油断している
読み:パンシマゴ イッタ

【방심하고 있습니다】油断しています(ハムニダ体)
読み:パンシマゴ イッスムニダ

【방심하고 있어요】油断しています(ヘヨ体)
読み:パンシマゴ イッソヨ

【방심하고 있어】油断しているよ(パンマル)
読み:パンシマゴ イッソ

過去進行形

【방심하고 있었다】油断していた
読み:パンシマゴ イッソッタ

【방심하고 있었습니다】油断していました(ハムニダ体)
読み:パンシマゴ イッソッスムニダ

【방심하고 있었어요】油断していました(ヘヨ体)
読み:パンシマゴ イッソッソヨ

【방심하고 있었어】油断していたよ(パンマル)
読み:パンシマゴ イッソッソ

仮定形

【방심하면】油断すれば
読み:パンシマミョン

例文

・절대 방심하지 마세요.
読み:チョテ パンシマジ マセヨ
訳:絶対、油断しないでください。

・방심은 금물입니다!
読み:パンシムン クンムリムニダ
訳:油断は、禁物です!

・방심하고 있었지?
読み:パンシマゴ イッソッチ?
訳:油断していたでしょ?

あとがき

「油断しないでね」や「おっと、油断してた!」というような文章が作れます。
皆さまも、ぜひご活用ください。

では、このへんで~。

スポンサーリンク