スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「季節」について勉強しましょう。

以前「四季」という記事を書いていますが、今回は「季節」という単語を含めた例文を紹介いたします。
ぜひ、一読くださいませ。


スポンサーリンク

解説

【계절】
読み:ケジョL
発音:kyeː-jeol

意味は、名詞で「季節」「時季」です。

韓国の四季まとめ

www.yuki0918kw.com

活用例

【계절감】ケジョLm
読み:季節感

【계절풍】季節風
読み:ケジョLプンg

【한철】1シーズン(一季)
読み:ハンチョL

【환절기】季節の変わり目
読み:ファンジョL

【시즌】シーズン(外来語)
読み:シジュン

【장마철】梅雨の季節
読み:チャンgマチョL
※韓国の梅雨は6月下旬~8月初旬

【김장철】キムチを浸ける季節
読み:キmジャンgチョL
※11月下旬~12月中旬

【계절이 바뀌다】季節が変わる
読み:ケジョリ パックィダ

例文

・어느 계절을 좋아하세요?
訳:どの季節が好きですか?

・올해도 어김없이 김장철이 성큼 다가왔습니다.
訳:今年もまた、キムチを浸ける季節が近づいてきました。
※'성큼 다가오다' は「急に近づいてくる」という意味

・계절은 벌써 겨울입니다.
訳:季節は、すでに冬です。

あとがき

キムチを浸ける時期を指す単語があるとは、さすがです!!キムチ大好き人間としては、とっても大事な季節ですね。

なんかプロポーズでも「キムチを浸ける君~」みたいなのありますが、きっと日本でいう「君のお味噌汁を毎日飲みたい」みたいなところでしょうか?

毎日、味噌汁作るのしんどいけど、キムチは作ってみたい...な~、なんて。
愛国心がなくてすみません。

季節に関係ないあとがきで、おわります。

では、また~。감사합니다.

おすすめの記事