ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「報告」とは?【보고】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「報告」について勉強しましょう。

「先生に報告してますか?」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190406234624j:plain

解説

【보고】
読み:ポゴ
発音:po-go

意味は、名詞で「報告」となります。

現在形

【보고하다】報告する
読み:ポゴハダ

【보고합니다】報告します(ハムニダ体)
読み:ポゴハムニダ

【보고해요】報告します(ヘヨ体)
読み:ポゴヘヨ

【보고해】報告するよ(パンマル)
読み:ポゴヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【보고했다】報告した
読み:ポゴヘッタ

【보고했습니다】報告しました(ハムニダ体)
読み:ポゴヘッスムニダ

【보고했어요】報告しました(ヘヨ体)
読み:ポゴヘッソヨ

【보고했어】報告したよ(パンマル)
読み:ポゴヘッソ

意志形

【보고하겠다】報告する
読み:ポゴハゲッタ

【보고하겠습니다】報告します(ハムニダ体)
読み:ポゴハゲッスムニダ

【보고하겠어요】報告します(ヘヨ体)
読み:ポゴハゲッソヨ

【보고하겠어】報告するよ(パンマル)
読み:ポゴハゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「報告するつもり」というイメージ

現在進行形

【보고하고 있다】報告している
読み:ポゴハゴ イッタ

【보고하고 있습니다】報告しています(ハムニダ体)
読み:ポゴハゴ イッスムニダ

【보고하고 있어요】報告しています(ヘヨ体)
読み:ポゴハゴ イッソヨ

【보고하고 있어】報告しているよ(パンマル)
読み:ポゴハゴ イッソ

過去進行形

【보고하고 있었다】報告していた
読み:ポゴハゴ イッソッタ

【보고하고 있었습니다】報告していました(ハムニダ体)
読み:ポゴハゴ イッソッスムニダ

【보고하고 있었어요】報告していました(ヘヨ体)
読み:ポゴハゴ イッソッソヨ

【보고하고 있었어】報告していたよ(パンマル)
読み:ポゴハゴ イッソッソ

否定形

【보고하지 않다】報告しない
読み:ポゴハジ アンタ

疑問形

【보고합니까?】報告しますか?
読み:ポゴハムニッカ?

願望形

【보고하고 싶다】報告したい
読み:ポゴハゴ シプタ

依頼形

【보고해주세요】報告してください
読み:ポゴヘジュセヨ

命令形

【보고하십시오】報告してください
読み:ポゴハシプシオ

【보고하세요】報告してください
読み:ポゴハセヨ
※「報告しなさい」でも可

【보고해라】報告しろ
読み:ポゴヘラ

勧誘形

【보고합시다】報告しましょう
読み:ポゴハプシダ

【보고하자】報告しよう
読み:ポゴハジャ

仮定形

【보고하면】報告すれば
読み:ポゴハミョン

例文

・보고가 필요합니까?
読み:ポゴガ ピリョハムニッカ?
訳:報告が必要ですか?

・벌써 선생님께 보고했니?
読み:ポルッソ ソンセンニムッケ ポゴヘンニ?
訳:もう、先生に報告したの?

あとがき

会社でも、学校でも...友人の仲でも「報告」は大事ですよね。
なぜか、私の会社には「ホウレンソウ」ができない人がいて...仕事の話は、相談はしなくていけど「報告」と「連絡」は欲しいものです。

ではでは~。あんにょん。