ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「避ける」とは?【피하다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「避ける」について勉強しましょう。

「私を避けてるの?」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190430152542j:plain

解説

【피하다】
読み:ピハダ
発音:pi-ha-da

意味は、動詞で「避ける」となります。

現在形

【피합니다】避けます(ハムニダ体)
読み:ピハムニダ

【피해요】避けます(ヘヨ体)
読み:ピヘヨ

【피해】避けるよ(パンマル)
読み:ピヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【피했다】避けた
読み:ピヘッタ

【피했습니다】避けました(ハムニダ体)
読み:ピヘッスムニダ

【피했어요】避けました(ヘヨ体)
読み:ピヘッソヨ

【피했어】避けたよ(パンマル)
読み:ピヘッソ

意志形

【피하겠다】避ける
読み:ピハゲッタ

【피하겠습니다】避けます(ハムニダ体)
読み:ピハゲッスムニダ

【피하겠어요】避けます(ヘヨ体)
読み:ピハゲッソヨ

【피하겠어】避けるよ(パンマル)
読み:ピハゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「避けるだろう」というイメージ

現在進行形

【피하고 있다】避けている
読み:ピハゴ イッタ

【피하고 있습니다】避けています(ハムニダ体)
読み:ピハゴ イッスムニダ

【피하고 있어요】避けています(ヘヨ体)
読み:ピハゴ イッソヨ

【피하고 있어】避けているよ(パンマル)
読み:ピハゴ イッソ

過去進行形

【피하고 있었다】避けていた
読み:ピハゴ イッソッタ

【피하고 있었습니다】避けていました(ハムニダ体)
読み:ピハゴ イッソッスムニダ

【피하고 있었어요】避けていました(ヘヨ体)
読み:ピハゴ イッソッソヨ

【피하고 있었어】避けていたよ(パンマル)
読み:ピハゴ イッソッソ

否定形

【피하지 않다】避けない
読み:ピハジ アンタ

疑問形

【피합니까?】避けますか?
読み:ピハムニッカ?

願望形

【피하고 싶다】避けたい
読み:ピハゴ シプタ

依頼形

【피해 주세요】避けてください
読み:ピヘジュセヨ

命令形

【피하십시오】避けてください
読み:ピハシプシオ

【피하세요】避けてください
読み:ピハセヨ
※「避けなさい」でも可

【피해라】避けろ
読み:ピヘラ

勧誘形

【피합시다】避けましょう
読み:ピハプシダ

【피하자】避けよう
読み:ピハジャ

仮定形

【피하면】避ければ
読み:ピハミョン

例文

・혼잡을 피해 차로 가요.
読み:ホンジャブ ピヘ チャロ カヨ
訳:混雑を避けて車で行こう

・나를 피하지 마!
読み:ナルル ピハジ マ
訳:私を避けないでよ

あとがき

連休前とかなら「混雑を避ける」は、活用できそうなのでいろんなパターンで例文を作ってみてください。

ではでは、このへんで!