★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「打つ」とは?【박다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「打つ」「打ち込む」について勉強しましょう。

「釘を打ち込みます」というような文章で用います。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190206193402j:plain

解説

【박다】
読み:パッタ
発音:pak-tta

意味は、動詞で「打つ」「打ち込む」となります。

現在形

【박습니다】打ちます(ハムニダ体)
読み:パスムニダ

【박아요】打ちます(ヘヨ体)
読み:パガヨ

【박아】打つよ(パンマル)
読み:パガ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【박았다】打った
読み:パガッタ

【박았습니다】打ちました(ハムニダ体)
読み:パガッスムニダ

【박았어요】打ちました(ヘヨ体)
読み:パガッソヨ

【박았어】打ったよ(パンマル)
読み:パガッソ

意志形

【박겠다】打つ
読み:パッケッタ

【박겠습니다】打ちます(ハムニダ体)
読み:パッケッスムニダ

【박겠어요】打ちます(ヘヨ体)
読み:パッケッソヨ

【박겠어】打つよ(パンマル)
読み:パッケッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「打つだろう」というイメージ

現在進行形

【박고 있다】打っている
読み:パッコ イッタ

【박고 있습니다】打っています(ハムニダ体)
読み:パッコ イッスムニダ

【박고 있어요】打っています(ヘヨ体)
読み:パッコ イッソヨ

【박고 있어】打っているよ(パンマル)
読み:パッコ イッソ

過去進行形

【박고 있었다】打っていた
読み:パッコ イッソッタ

【박고 있었습니다】打っていました(ハムニダ体)
読み:パッコ イッソッスムニダ

【박고 있었어요】打っていました(ヘヨ体)
読み:パッコ イッソッソヨ

【박고 있었어】打っていたよ(パンマル)
読み:パッコ イッソッソ

否定形

【박지 않다】打たない
読み:パッチ アンタ

疑問形

【박습니까?】打ち込みますか?
読み:パスムニッカ?

願望形

【박고 싶다】打ち込みたい
読み:パッコ シプタ

依頼形

【박아주세요】打ってください
読み:パガジュセヨ

命令形

【박으십시오】打ってください
読み:パグシプシオ

【박으세요】打ってください
読み:パグセヨ
※「打ちなさい」でも可

【박아라】打て
読み:パガラ

勧誘形

【박읍시다】打ちましょう
読み:パグプシダ

【박자】打とう
読み:パッチャ

仮定形

【박으면】打てば
読み:パグミョン

例文

・벽에 못을 박았습니다.
読み:ピョゲ モスル パガッスムニダ
訳:壁に釘を打ち込みました

あとがき

「釘を差す」「ねじを打ち込む」みたいな文章でしか用いませんが、ぜひ覚えておいてください。

ではでは、また~ㅃㅃ.