★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「褪せる」とは?【바래다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「褪せる」について勉強しましょう。

「色あせたスカートだね」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190703212347j:plain

解説

【바래다】
読み:パレダ
発音:pa-rae-da

意味は、動詞で「(色が)褪せる」となります。

他に「見送る」という訳でもあります。

現在形

【바랩니다】褪せます(ハムニダ体)
読み:パレムニダ

【바래요】褪せます(ヘヨ体)
読み:パレヨ

【바래】褪せるよ(パンマル)
読み:パレ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【바랬다】褪せた
読み:パレッタ

【바랬습니다】褪せました(ハムニダ体)
読み:パレッスムニダ

【바랬어요】褪せました(ヘヨ体)
読み:パレッソヨ

【바랬어】褪せたよ(パンマル)
読み:パレッソ

意志形

【바래겠다】褪せる
読み:パレゲッタ

【바래겠습니다】褪せます(ハムニダ体)
読み:パレゲッスムニダ

【바래겠어요】褪せます(ヘヨ体)
読み:パレゲッソヨ

【바래겠어】褪せるよ(パンマル)
読み:パレゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「褪せるだろう」というイメージ

現在進行形

【바래고 있다】褪せている
読み:パレゴ イッタ

【바래고 있습니다】褪せています(ハムニダ体)
読み:パレゴ イッスムニダ

【바래고 있어요】褪せています(ヘヨ体)
読み:パレゴ イッソヨ

【바래고 있어】褪せているよ(パンマル)
読み:パレゴ イッソ

過去進行形

【바래고 있었다】褪せていた
読み:パレゴ イッソッタ

【바래고 있었습니다】褪せていました(ハムニダ体)
読み:パレゴ イッソッスムニダ

【바래고 있었어요】褪せていました(ヘヨ体)
読み:パレゴ イッソッソヨ

【바래고 있었어】褪せていたよ(パンマル)
読み:パレゴ イッソッソ

否定形

【바래지 않다】褪せない
読み:パレジ アンタ

疑問形

【바랩니까?】褪せますか?
読み:パレムニッカ?

仮定形

【바래면】褪せれば
読み:パレミョン

例文

・빛 바랜 사진이네요.
読み:ピッ パレン サジニネヨ
訳:色あせた写真ですね

・빛이 바랜 치마를 버렸어요.
読み:ピチ パレン チマル ボリョッソヨ
訳:色の褪せたスカートを捨てました

あとがき

注意して欲しいのは「願う」という単語の『바라다』ですが、パンマルの場合『바라』となるところが、ネイティブな方は何故か【바래】と使うみたいです。

なので、訳すときに「褪せる」でも「見送る」でも訳がおかしくなるときは、きっと『바라다(願う)』のパンマルの可能性があります。
お気を付けくださいませ~。

ほなほな。とばよ~。