ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「見送る」とは?【바래다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「見送る」について勉強しましょう。

「駅まで送るよ」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190703211816j:plain

解説

【바래다】
読み:パレダ
発音:pa-rae-da

意味は、動詞で「見送る」となります。

他に「色褪せる」という訳でもあります。

類義語

【데려다】送る
読み:テリョダ
※連れて行くという発言者に主導権があるイメージ。
「데려다 주다(連れて行ってあげる)」は【바래다 주다】と訳的には同じです。

活用例

【바래다 주다】見送ってあげる(くれる)
読み:パレダジュダ

現在形

【바랩니다】見送ります(ハムニダ体)
読み:パレムニダ

【바래요】見送ります(ヘヨ体)
読み:パレヨ

【바래】見送るよ(パンマル)
読み:パレ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【바랬다】見送った
読み:パレッタ

【바랬습니다】見送りました(ハムニダ体)
読み:パレッスムニダ

【바랬어요】見送りました(ヘヨ体)
読み:パレッソヨ

【바랬어】見送ったよ(パンマル)
読み:パレッソ

意志形

【바래겠다】見送る
読み:パレゲッタ

【바래겠습니다】見送ります(ハムニダ体)
読み:パレゲッスムニダ

【바래겠어요】見送ります(ヘヨ体)
読み:パレゲッソヨ

【바래겠어】見送るよ(パンマル)
読み:パレゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「見送るつもり」というイメージ

現在進行形

【바래고 있다】見送っている
読み:パレゴ イッタ

【바래고 있습니다】見送っています(ハムニダ体)
読み:パレゴ イッスムニダ

【바래고 있어요】見送っています(ヘヨ体)
読み:パレゴ イッソヨ

【바래고 있어】見送っているよ(パンマル)
読み:パレゴ イッソ

過去進行形

【바래고 있었다】見送っていた
読み:パレゴ イッソッタ

【바래고 있었습니다】見送っていました(ハムニダ体)
読み:パレゴ イッソッスムニダ

【바래고 있었어요】見送っていました(ヘヨ体)
読み:パレゴ イッソッソヨ

【바래고 있었어】見送っていたよ(パンマル)
読み:パレゴ イッソッソ

否定形

【바래지 않다】見送らない
読み:パレジ アンタ

疑問形

【바랩니까?】見送りますか?
読み:パレムニッカ?

【바랬습니까?】見送りましたか?
読み:パレッスムニッカ?

勧誘形

【바랩시다】見送りましょう
読み:パレプシダ

【바래자】見送ろう
読み:パレジャ

仮定形

【바래면】見送れば
読み:パレミョン

例文

・바래다 줘서 고마워.
読み:パレダ ジョソ コマウォ
訳:送ってくれてありがとう

・역까지 바래다 드릴까요?
読み:ヨクッカジ パレダ ドゥリッカヨ?
訳:駅まで送って差し上げましょうか?

あとがき

類義語との使い分けは、難しく考えなくても大丈夫です。
ほぼ、同じ意味です。
ただ『데려다』は、引率のイメージがあります。

ではでは、また~。