★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「分ける」とは?【나누다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「分ける」について勉強しましょう。

他にも訳はありますが、今回は「分ける」でまとめています。

f:id:yukik8er:20181112091101j:plain

解説

【나누다】
読み:ナヌダ
発音:na-nu-da

「分ける」「交わす」「区別する」「割る」という意味(訳)となります。

現在形

【나눕니다】分けます(ハムニダ体)
読み:ナヌムニダ

【나눠요】分けます(ヘヨ体)
読み:ナノォヨ

【나눠】分けるよ(パンマル)
読み:ナノォ

ハムニダ体:丁寧語
ヘヨ体  :丁寧だがハムニダよりは少しくだけた言い方
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【나눴다】分けた
読み:ナノォッタ

【나눴습니다】
分けました(ハムニダ体)
読み:ナノォッスムニダ

【나눴어요】分けました(ヘヨ体)
読み:ナノォッソヨ

【나눴어】分けたよ(パンマル)
読み:ナノォッソ

未来形

【나누겠다】分ける
読み:ナヌゲッタ

【나누겠습니다】
分けます(ハムニダ体)
読み:ナヌゲッスムニダ

【나누겠어요】分けます(ヘヨ体)
読み:ナヌゲッソヨ

【나누겠어】分けるよ(パンマル)
読み:ナヌゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「分けるつもり」「分けるそうです」というイメージ

現在進行形

【나누고 있다】分けている
読み:ナヌゴ イッタ

【나누고 있습니다】
分けています(ハムニダ体)
読み:ナヌゴ イッスムニダ

【나누고 있어요】分けています(ヘヨ体)
読み:ナヌゴ イッソヨ

【나누고 있어】分けているよ(パンマル)
読み:ナヌゴ イッソ

過去進行形

【나누고 있었다】分けていた
読み:ナヌゴ イッソッタ

【나누고 있었습니다】
分けていました(ハムニダ体)
読み:ナヌゴ イッソッスムニダ

【나누고 있었어요】分けていました(ヘヨ体)
読み:ナヌゴ イッソッソヨ

【나누고 있었어】分けていたよ(パンマル)
読み:ナヌゴ イッソッソ

否定形

【나누지 않다】分けない
読み:ナヌジ アンタ

疑問形

【나눕니까?】分けますか?
読み:ナヌムニッカ?

願望形

【나누고 싶다】分けたい
読み:ナヌゴ シプタ

依頼形

【나눠주세요】分けてください
読み:ナノォジュセヨ

勧誘形

【나눕시다】分けましょう
読み:ナヌプシダ

【나누자】分けよう
読み:ナヌジャ

たられば形

【나누면】分ければ
読み:ナヌミョン

例文

・그룹을 나눕시다!
読み:クルプル ナヌプシダ
訳:グループを分けましょう

・좋은 것하고 나쁜 것으로 나누십시오.
読み:チョウン ゴッタゴ ナップン ゴスロ ナヌシプシオ
訳:良いものと悪いものを分けてください

あとがき

今回は「分ける」で作成しましたが「交わす」などの訳でも覚えてください。
発音も難しくないと思います。

では、このへんで~。
いったばよ~!!