ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「(ナムルを)和える」とは?【무치다】活用する!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「和える」について勉強しましょう。

「ナムルを和えます」という文章で使います。
解説をご確認ください。

f:id:yukik8er:20190120154829j:plain

解説

【무치다】
読み:ムチダ
発音:mu-chi-da

ナムルを和える時のみ使う「和える」です。

ナムルとは、もやしなどの野菜や山菜を茹でて、調味料とゴマ油で混ぜたものを言います。(ダシダ入れると美味しいですよ♡)

類義語

【버무리다】和える
読み:ポムリダ
※材料や薬味を混ぜ合わせるときに用いる。

現在形

【무칩니다】和えます(ハムニダ体)
読み:ムチムニダ

【무쳐요】和えます(ヘヨ体)
読み:ムチョヨ

【무쳐】和えるよ(パンマル)
読み:ムチョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【무쳤다】和えた
読み:ムチョッタ

【무쳤습니다】和えました(ハムニダ体)
読み:ムチョッスムニダ

【무쳤어요】和えました(ヘヨ体)
読み:ムチョッソヨ

【무쳤어】和えたよ(パンマル)
読み:ムチョッソ

意志形

【무치겠다】和える
読み:ムチゲッタ

【무치겠습니다】和えます(ハムニダ体)
読み:ムチゲッスムニダ

【무치겠어요】和えます(ヘヨ体)
読み:ムチゲッソヨ

【무치겠어】和えるよ(パンマル)
読み:ムチゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「和えるつもり」というイメージ

現在進行形

【무치고 있다】和えている
読み:ムチゴ イッタ

【무치고 있습니다】和えています(ハムニダ体)
読み:ムチゴ イッスムニダ

【무치고 있어요】和えています(ヘヨ体)
読み:ムチゴ イッソヨ

【무치고 있어】和えているよ(パンマル)
読み:ムチゴ イッソ

過去進行形

【무치고 있었다】和えていた
読み:ムチゴ イッソッタ

【무치고 있었습니다】和えていました(ハムニダ体)
読み:ムチゴ イッソッスムニダ

【무치고 있었어요】和えていました(ヘヨ体)
読み:ムチゴ イッソッソヨ

【무치고 있었어】和えていたよ(パンマル)
読み:ムチゴ イッソッソ

否定形

【무치지 않다】和えない
読み:ムチジ アンタ

疑問形

【무칩니까?】和えますか?
読み:ムチムニッカ?

願望形

【무치고 싶다】混ぜ合わせたい
読み:ムチゴ シプタ

依頼形

【무쳐주세요】和えてください
読み:ムチョジュセヨ

命令形

【무치십시오】和えてください
読み:ムチシプシオ

【무치세요】和えてください
読み:ムチセヨ
※「和えなさい」でも可

【무쳐라】和えろ
読み:ムチョラ

勧誘形

【무칩시다】和えましょう
読み:ムチプシダ

【무치자】和えよう
読み:ムチジャ

仮定形

【무치면】和えれば
読み:ムチミョン

例文

・콩나물을 된장으로 무쳤습니다.
読み:コンナムル トィンジャンロ ムチョッスムニダ
訳:もやしを味噌で和えました

あとがき

ナムルを作るときは【무치다】と覚えておきましょう!
ここは、丸暗記です!!

正直「ナムル」自体、料理名ではなく食材名なので「ナムルを作る」というよりは「ナムルを和える」というフレーズが正しいですね!

ではでは、このへんで!