ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「相談(話し合い)」とは?【의논】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「相談」について勉強しましょう。

類義語との使い分けもご確認ください。

解説

【의논】
読み:ウィノン
発音:ui-non


意味は、名詞で「相談」「打合せ」となります。
「議論」という漢字語ですが、対等な立場で議論する・話し合いというニュアンスで使用します。

実際に「議論する」というときには '논의(論議)' を用います。

類義語

【상담】相談
読み:サンgm
※専門家に相談するときに用いる。(先生・医師・弁護士 etc)
家族や友達に相談するときには使えない。

【상의】相談
読み:サンgウィ
※家族や友達、知り合いにアドバイスをもらう。
専門家に相談するときは使えない。

現在形

【의논하다】相談する
読み:ウィノナダ

【의논합니다】相談します(ハムニダ体)
読み:ウィノナmニダ

【의논해요】相談します(ヘヨ体)
読み:ウィノネヨ

【의논해】相談するよ(パンマル)
読み:ウィノネ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【의논했다】相談した
読み:ウィノネッタ

【의논했습니다】相談しました(ハムニダ体)
読み:ウィノネッスmニダ

【의논했어요】相談しました(ヘヨ体)
読み:ウィノネッソヨ

【의논했어】相談したよ(パンマル)
読み:ウィノネッソ

依頼形

【의논해 주세요】相談してください
読み:ウィノネジュセヨ

勧誘形

【의논합시다】相談しましょう
読み:ウィノナpッシダ

例文

・회의에서 의논합니다.
訳:会議で話し合います。

・의논하고 싶은 것이 있습니다.
訳:相談したいことがあります。

・문제를 의논해야겠네요.
訳:問題を話し合わなければいけないですね。

あとがき

使い分けを覚えておいてください。
いろんなパターンで例文を作ってみてください。

それでは、このへんで~。

スポンサーリンク