ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「憎い」とは?【밉다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「憎い」について勉強しましょう。

「あいつが憎い!」という文章で使用できます。笑
よい言葉ではありませんが、冗談っぽくも使えるので、ぜひ一読ください。

解説

【밉다】
読み:ミpッタ
発音:mip-tta

意味は、形容詞で「憎い」「憎らしい」「憎たらしい」となります。

現在形

【밉습니다】憎いです(ハムニダ体)
読み:ミpッスmニダ

【미워요】憎いです(ヘヨ体)
読み:ミウォヨ

【미워】憎いよ(パンマル)
読み:ミウォ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【미웠다】憎かった
読み:ミウォッタ

【미웠습니다】憎かったです(ハムニダ体)
読み:ミウォッスmニダ

【미웠어요】憎かったです(ヘヨ体)
読み:ミウォッソヨ

【미웠어】憎かったよ(パンマル)
読み:ミウォッソ

否定形

【밉지 않다】憎くない
読み:ミpッチ アンタ

【밉지 않습니다】憎くありません(ハムニダ体)
読み:ミpッチ アンスmニダ

【밉지 않아요】憎くありません(ヘヨ体)
読み:ミpッチ アナヨ

【밉지 않아】憎くないよ(パンマル)
読み:ミpッチ アナ

疑問形

【밉습니까?】憎いですか?
読み:ミpッスmニッカ?

仮定形

【미우면】憎ければ
読み:ミウミョン

例文

・아버지가 너무 미워서 죽겠다.
訳:父が嫌いすぎてたまらない。
※直訳は「とても憎くて」となります

・겨우 미운 얼굴을 보지 않아도 된다.
訳:やっと憎たらしい顔を見なくて済む。

あとがき

子供が母親とかに「もう、キライ!」みたいなニュアンスで使っているシーンをドラマでよく目にします。ぜひ、覚えておいてください。

ではでは~。アンニョンハセヨ!

スポンサーリンク