ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「合う」とは?【맞다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「合う」について勉強しましょう。

「この化粧品は、肌に合います」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190809220851j:plain

解説

【맞다】
読み:マッタ
発音:mat-tta

意味は、動詞で「合う」となります。

他に、下記のような意味でもあります。

  • 正しい・一致する
  • 向く・ふさわしい
  • 迎える・受け入れる
  • 打たれる・当たる・ぶつかる

現在形

【맞습니다】合います(ハムニダ体)
読み:マッスニダ

【맞아요】合います(ヘヨ体)
読み:マジャヨ

【맞아】合うよ(パンマル)
読み:マジャ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【맞았다】合った
読み:マジャッタ

【맞았습니다】合いました(ハムニダ体)
読み:マジャッスニダ

【맞았어요】合いました(ヘヨ体)
読み:マジャッソヨ

【맞았어】合ったよ(パンマル)
読み:マジャッソ

推量形

【맞겠다】合う
読み:マッケッタ

【맞겠습니다】合います(ハムニダ体)
読み:マッケッスニダ

【맞겠어요】合います(ヘヨ体)
読み:マッケッソヨ

【맞겠어】合うよ(パンマル)
読み:マッケッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【맞고 있다】合っている
読み:マッコ イッタ

【맞고 있습니다】合っています(ハムニダ体)
読み:マッコ イッスニダ

【맞고 있어요】合っています(ヘヨ体)
読み:マッコ イッソヨ

【맞고 있어】合っているよ(パンマル)
読み:マッコ イッソ

過去進行形

【맞고 있었다】合っていた
読み:マッコ イッソッタ

【맞고 있었습니다】合っていました(ハムニダ体)
読み:マッコ イッソッスムニダ

【맞고 있었어요】合っていました(ヘヨ体)
読み:マッコ イッソッソヨ

【맞고 있었어】合っていたよ(パンマル)
読み:マッコ イッソッソ

否定形

【맞지 않다】合わない
読み:マッチ アンタ

【맞지 않습니다】合いません(ハムニダ体)
読み:マッチ アンスニダ

【맞지 않아요】合いません(ヘヨ体)
読み:マッチ アナヨ

【맞지 않아】合わないよ(パンマル)
読み:マッチ アナ

疑問形

【맞습니까?】合いますか?
読み:マッスムニッカ?

仮定形

【맞으면】合うなら
読み:マジュミョン

例文

・아무래도 시대에 맞지 않아요.
読み:アムレド シデエ マッチ アナヨ
訳:どうしても時代に合いません。

・팬케이크는 커피가 잘 맞겠어요.
読み:ペンケイクヌン コピガ チャ マッケッソヨ
訳:パンケーキには、コーヒーがよく合います。

あとがき

活用例として「息が合う」「呼吸が合う」「趣味が合う」などなど。

訳が多い単語なので、全体の文章をみて一番しっくりくる訳を当てはめなければなりません。
いろんな例文を作ってみてください。

では、また!!

スポンサーリンク