ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「記憶」とは?【기억】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「記憶」について勉強しましょう。

この【기억】という単語は「覚えている」という訳にされることが多いです。
『외우다(覚える)』との違いもまとめましたので一読ください。

f:id:yukik8er:20190918113423j:plain

解説

【기억】
読み:キオ
発音:ki-ŏk

意味は、名詞で「記憶」となります。

【기억하다】は、過去の出来事や人や物を見て記憶している・忘れないという意味で使用します。

類義語

【외우다】覚える
読み:ウェウダ
※文書や言葉を暗記するというときに使用。

活用例単語

【기억나다】思い出す
読み:キオンナダ

【기억에 남다】記憶に残る
読み:キオゲ ナムッタ

【기억에 새롭다】記憶に新しい
読み:キオゲ セロ

【기억을 못하다】覚えられない
読み:キオグ モタダ

  ハングル 読み
記憶力 기억력 キオンニョク
形状記憶 형상 기억 ヒョンサンキオク
記憶喪失 기억 상실 キオクサンシル
記憶喪失症 기억 상실증 キオクサンシルッチュン

現在形

【기억하다】覚える・記憶する
読み:キオカダ

【기억합니다】記憶します(ハムニダ体)
読み:キオカムニダ

【기억해요】記憶します(ヘヨ体)
読み:キオケヨ

【기억해】記憶するよ(パンマル)
読み:キオケ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【기억했다】記憶した
読み:キオケッタ

【기억했습니다】記憶しました(ハムニダ体)
読み:キオケッスムニダ

【기억했어요】記憶しました(ヘヨ体)
読み:キオケッソヨ

【기억했어】記憶したよ(パンマル)
読み:キオケッソ

意志/推量形

【기억하겠다】記憶する
読み:キオカゲッタ

【기억하겠습니다】記憶します(ハムニダ体)
読み:キオカゲッスムニダ

【기억하겠어요】記憶します(ヘヨ体)
読み:キオカゲッソヨ

【기억하겠어】記憶するよ(パンマル)
読み:キオカゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【기억하고 있다】記憶している
読み:キオカゴ イッタ

【기억하고 있습니다】記憶しています(ハムニダ体)
読み:キオカゴ イッスムニダ

【기억하고 있어요】記憶しています(ヘヨ体)
読み:キオカゴ イッソヨ

【기억하고 있어】記憶しているよ(パンマル)
読み:キオカゴ イッソ

例文

・기억력이 나빠요.
読み:キオンニョギ ナッパヨ
訳:記憶力が悪いです。

・약속 기억해?
読み:ヤクソ キオケ?
訳:約束覚えてる?

あとがき

勉強系の「覚える」では活用できません。
過去の出来事を覚えている、今日の出来事は忘れませんというような使い方です。

ぜひ、覚えて活用してくださいね。

ではでは~。