当サイトにはプロモーションが含まれます。

スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「未だに」について勉強しましょう。

「未だに連絡がないんだけど…」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

スポンサーリンク

解説

【여태까지】
読み:ヨテッカジ
発音:yeo-tae-kka-ji

副詞未だに、まだ、今まで、今になっても、今に至るまで

縮約すると "여태" になります。

類義語

【여태껏】今に至るまで、未だに
読み:ヨテッコ

縮約した "여태" の強調語です。下記の記事よりご確認ください。

活用例

  • 여태까지 아무도 몰랐던 이야기인데요
    今まで誰も知らなかった話です
  • 아이가 여태까지 그린 그림을 정리했어요
    子供がこれまでに書いた絵を整理しました
  • 여태까지 좋은 관계를 깰 수 없어요
    今までの良い関係を破ることはできません

スポンサーリンク

あとがき

上記の例文のように、文章によっては「これまで」でも問題ありません。いろんな例文を作ってみてくださいね。

また、強調するときは類義語をご活用くださいませ!

アンニョンハセヨ~

スポンサーリンク
おすすめの記事