ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「非常に大きい」とは?【커다랗다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「非常に大きい」について勉強しましょう。

「これは、大きな挑戦です」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200927155227j:plain

解説

【커다랗다】
読み:コダラッタ
発音:kŏ-da-ra-ta

意味は、形容詞で「非常に大きい」となります。

注意ポイント!

『-다랗다』は、形容詞の語幹に付き「その程度がはっきりとしている」という意味を加える接尾辞です。

大きいは『크다』ですが…
크다+랗다 では、ない。

なぜ "크다" → "커다" になるのかは、不明です。

現在形

【커다랗습니다】非常に大きいです(ハムニダ体)
読み:コダラッスムニダ

【커다래요】非常に大きいです(ヘヨ体)
読み:コダレヨ

【커다래】非常に大きいよ(パンマル)
読み:コダレ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【커다랬다】非常に大きかった
読み:コダレッタ

【커다랬습니다】非常に大きかったです(ハムニダ体)
読み:コダレッスムニダ

【커다랬어요】非常に大きかったです(ヘヨ体)
読み:コダレッソヨ

【커다랬어】非常に大きかったよ(パンマル)
読み:コダレッソ

例文

・아주 커다란 슬픔을 느끼다.
読み:アジュ コダラン スプム ヌッキダ
訳:非常に大きな悲しみを感じた。

・이건 커다란 도전입니다.
読み:イゴン コダラン トジョニムニダ
訳:これは、大きな挑戦です。

あとがき

「大きな間違い」「体が大きくなった」など、いろんな例文を作成してみましょう。
正直…『아주 크다』でも「非常に大きい」として訳せますがね。

ではでは、また~。

スポンサーリンク