ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語「助けて」は『トワジュセヨ』『サルリョジュセヨ』2パターン

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の「助けて」について勉強しましょう。

「助ける」は大きく分けると2パターンあります。
状況によって使い分けてください!

f:id:yukik8er:20200927140348j:plain

解説

「助ける」は、状況によって単語が異なります。

  • 手を貸してほしい=돕다
  • 命を助けてほしい=살리다


「살리다」は、実際は「生かす」という意味の単語です。

「助けてください」

「助けてください」とお願い(依頼)をするときは…

【도와 주세요】
読み:トワジュセヨ

【살려 주세요】
読み:サリョジュセヨ

荷物を運ぶというような状況「ちょっと助けてください」
  • 좀 도와 주세요(
  • 좀 살려 주세요(
殺されそうな状況「助けてください、どうか」
  • 도와 주세요 제발(
  • 살려 주세요 제발(


殺されそうな場面って、当たり前ですがないに越したことありません。
刑事系の韓国ドラマを見てると出て来るセリフです。
追い込まれているときに使うフレーズと思ってください。

他活用

【도와 줘요】
読み:トワジョヨ(ヘヨ体)

訳は「助けてください」となります。
『-세요』と同じ敬語です。


【도와 줘】助けて
読み:トワジョ(パンマル)

※『살리다』の「助けてください」は、緊迫した状況で用いるので
他の活用例は載せていません。

あとがき

『살리다』は、手術で「命を助けてください」と主治医に言うようなときも用いることができます。

どういう状況で使用するのか、きちんと理解して覚えておきましょう。

では、このへんで。

スポンサーリンク