ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国の小学校は何歳から?学年の区切りを学ぶ(日本との比較)

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国の学年区切りについてご紹介いたします。

韓国と日本の違いを簡単まとめましたので
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200927135245j:plain

韓国の新学期

まず、韓国の新学期は "3月" です。
日本よりも新年度の始まりが1ヶ月早いので、学校も3月スタートです。
卒業式は、もちろん翌年の2月です。

日本は、4月から翌年の3月生まれの子たちが同じ学年ですよね。
なので韓国は、1月~2月生まれの子たちが早生まれ(でした)

ですが、この制度は2008年まで。
2009年から学年の区切りが変更になりました。

同じ年=同じ学年

早生まれ(1/1~2/29)というものがなくなり
今は、1/1~12/31生まれの子が同じ学年となります。

韓国は数え年です。
みんな、お正月(旧暦)で1歳年を取ります。

同じ学年には、同じ年齢の子たちのみということですね。

韓国の教育制度

日本と同じの小学校6年・中学校3年・高等学校3年・大学4年(短大は2年)です。
小学校のことを "初等学校"、大学のことを "大学校" と呼びます。

義務教育期間は、6歳~15歳(小学校1年~中学校3年まで)
また、小学校及び中学校は原則として無償教育(公立の授業料)

  • 1学期…3/1~7月末
  • 2学期…8月中旬~2月末


学校の長期休みについてはコチラ

小学校は何歳から?

満6歳から小学校へ入学します。
数え歳で "8歳" になる子たちです。

例えば、

  • A君:2020年1月1日生まれ
  • B子:2020年12月31日生まれ

2021年の正月で2歳ですよね(産まれた瞬間1歳なんで…)

  • A君:2026年1月1日で満6歳
  • B子:2026年12月31日で満6歳

2人は、2027年の正月で8歳になります(数え歳)
そして、2027年3月に小学校入学です。

大学は「SKY」

韓国は、学歴社会です。
良い大学を出ずに、良い就職先に就くことは大変難しいのです。

多くの学生が「SKY」を目指し、学業に専念するとのこと。
スカイ???

※大学名をクリックするとHPへ飛びます

SKYに進学できなかったとしてもソウル市内の大学に入ることを目標にするとのことです。

あとがき

同じ年の子が同じ学年っていいですね!
日本も同じにして欲しいです。

そして、数え歳もいいな~と思います。

しかし、2009年からって結構最近ですよね。
2008年までは同い年だった子が後輩になって、先輩だった人が同級生?
と、いろいろ複雑に思っていたら…
2009年度小学校入学から変更したとのこと。
2009年は、3月~12月生まれが入学して…2010年に1月~12月生まれが入学としたそうです。
ふむふむ、なるほど。。。

それに、韓国は日本と違って飛び級制度があるので素晴らしいと思います。
その昔、すごい頭のいい学校(開成高校?だったかな…灘高校?ちなみに大学は京都大学)を出てる人と話をしたことがありますが、出来が違う子たちと授業を共にするのは苦痛だっただろうな~と思いました(小学校とかね…)

日本の意味不明な平等社会より公平社会というか実力社会の方が経済が発展するのではないかと…頭が悪いなりに思っています。

会社も年功序列なところまだありますよね。
だから衰退するんだよ!と言ってる人がいました…ふむふむ。なるほどね。

韓国の社会だけがいいというわけではなく、いろんな国の良いところを真似するのもいいのではないか?と思う今日この頃です。

では、アンニョン!

スポンサーリンク