ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語の助詞「~と」とは?【와・과】使い方を教えて!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の助詞「~と」について勉強しましょう。

文語で活用する助詞です。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190701234547j:plain

解説

【와】パッチム
読み:ワ
発音:wa

【과】パッチム
読み:クァ
発音:kwa

基本は、文語で活用します。
歌詞や、小説など。
口語でも通じますが、とても綺麗な言葉遣いとされます。

【과】発音について

その他の助詞「이」や「을」「은」は子音が「ㅇ」ですが...この【과】は、連音化というのがありません。
なぜかと言うと、基本文語だからです。

お話しの最中に【와/과】の助詞を使っても問題はないですが...私は、パッチムのありなしを分けるのが難しいので「하고」をおススメします。

ただ、メールやお手紙では【와/과】の方が丁寧ですので、こちらを使用しましょう!

口語

口語で「~と」は『하고』を使います。

www.yuki0918kw.com

他に『랑』も同じように口語で使います。
軽い文章で用いますので、親しい間柄で活用します。

例えば「ご飯、食べた」→「誰と?」みたいな掛け合いのときなど。

例文

・저와 똑같 네요.
読み:チョワ ットカッ ネヨ
訳:私と全く同じですね。

・당신과 영화를 보고 싶습니다.
読み:タンシングァ ヨンファル ポゴ シプスムニダ
訳:あなたと映画を観たいです。

・개와 고양이를 기르고 있습니다.
読み:ケワ コヤンイル キルゴ イッスムニダ
訳:犬と猫を飼っています。

・친구들과 놉니다.
読み:チングドゥルグァ ノニダ
訳:友達たちと遊びます。

あとがき

「~と」は、たくさんあるので覚えるのが大変ですね。
文語・口語として例文を作成してみてください。

それでは、このへんで。

スポンサーリンク