ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語の助詞「~は」とは?【은・는】使い方を教えて!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の助詞「~は」について勉強しましょう。

「私は、~です」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190701234948j:plain

解説

【는】パッチム
読み:ヌン
発音:nŭn

【은】パッチム
読み:(ウ)ン
発音:ŭn

意味は、助詞の「~は」となり、日本語の文法と同じように使用します。
もちろん名詞の後ろに付ける助詞です。

「~は~です」と言ったように、説明するときに使用します。

基本の使い方

名詞 +【은 or 는】+名詞/形容詞/動詞

「今日は、雨が降りそうです」
「彼女は、美しいです」
「ソウルの夏は、暑いです」
「彼は、断りました」など。

例文

・도쿄는 일본 수도입니다.
読み:トキョヌン イルボン スドイムニダ
訳:東京は、日本の首都です。

・식사는 하셨습니까?
読み:シクサヌン ハショッスムニッカ?
訳:食事はしましたか?

・선생님은, 벌써 왔습니까?
読み:ソンセンニムン ポルッソ ワッスムニッカ?
訳:先生は、もう来ましたか?

・오늘은, 비는 내리지 않을 것 같다.
読み:オヌルン ピヌン ネリジ アヌ ゴッ ガタ
訳:今日は、雨は降らないみたい。

・그녀는, 정말 예뻐요.
読み:クニョヌン チョンマル イェッポヨ
訳:彼女は、本当に綺麗です。

・그는, 거절했습니다.
読み:クヌン コジョレッスムニダ
訳:彼は、断りました。

あとがき

あとにくるのが動詞の場合は、あまりないかと思います。
例文の「彼は、断りました」も「~を断りました」という文章になることが多いかと思います。

【은・는】は、基本的な助詞ですので、覚えておきたいところです。
一番難しくない助詞だと思っていますので、自己紹介などで話す練習をしたいですね。

それでは、このへんで!

スポンサーリンク