スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語を喋るときに必要な助詞を勉強しましょう。

「~と」は話の中で長文を作るときに必要ですね。
ぜひ活用してください!!


f:id:yukik8er:20190702104402j:plain

スポンサーリンク

-하고 解説

【하고】
読み:ハゴ
発音:ha-go

意味は、助詞の「~と」となります。文章をつなげて表現するときに用いります。

※口語です。

例文

  • 달다(甘い)→단것(甘い物)
  • 맵다(辛い)→매운것(辛い物)
  • 시다(酸っぱい)→신것(酸っぱい物)

①②③をくっつけててみよう!

・저는 단것하고 매운것하고 신것을 좋아합니다.
訳:私は、甘いものと辛い物と酸っぱい物が好きです。

例文2

  • 카레(カレー)
  • 오므라이스(オムライス)

①と②をくっつけましょう

・나는 카레하고 오므라이스를 좋아합니다.
訳:私はカレーとオムライスが好きです。

-랑 解説

【-(이)랑】
読み:-ランg
発音:(i)rang

こちらも「하고」同じで口語の助詞「~と」です。

女性言葉とも言われてるらしいが、実際は若者言葉だそうです。
パッチムがあるときは (이) をつけて連音化してください。

例文

・나랑 사귈 래?
訳:僕と付き合わないか?

・선생님이랑 같이 도서관에 갔습니다.
訳:先生と一緒に図書館に行きました。

あとがき

例文の '나랑 사귈 래?' は、すごい好きなドラマのセリフです。
また、韓国ドラマで '누구랑?' 「誰と?」というセリフは、よく聞きますね。

皆さんもいろいろ活用してみてください。
ではでは。

スポンサーリンク
おすすめの記事