ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「付ける」とは?【묻히다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「付ける」について勉強しましょう。

「青のペンキを付けてるよ」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191029233910j:plain

解説

【묻히다】
読み:ムチダ
発音:mu-chi-da

意味は、動詞で「付ける」「まぶす」「くっつける」となります。
他に「埋もれる」「埋まる」という訳でもあります。

現在形

【묻힙니다】付けます(ハムニダ体)
読み:ムチムニダ

【묻혀요】付けます(ヘヨ体)
読み:ムチョヨ

【묻혀】付けるよ(パンマル)
読み:ムチョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【묻혔다】付けた
読み:ムチョッタ

【묻혔습니다】付けました(ハムニダ体)
読み:ムチョッスムニダ

【묻혔어요】付けました(ヘヨ体)
読み:ムチョッソヨ

【묻혔어】付けたよ(パンマル)
読み:ムチョッソ

未来形

【묻힐 거다】付けるだろう
読み:ムチ ゴダ

【묻힐 겁니다】付けるでしょう(ハムニダ体)
読み:ムチ ゴムニダ

【묻힐 거예요】付けるでしょう(ヘヨ体)
読み:ムチ ゴエヨ

【묻힐 거야】付けるだろう(パンマル)
読み:ムチ ゴヤ

意志/推量形

【묻히겠다】付ける
読み:ムチゲッタ

【묻히겠습니다】付けます(ハムニダ体)
読み:ムチゲッスムニダ

【묻히겠어요】付けます(ヘヨ体)
読み:ムチゲッソヨ

【묻히겠어】付けるよ(パンマル)
読み:ムチゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【묻히고 있다】付けている
読み:ムチゴ イッタ

【묻히고 있습니다】付けています(ハムニダ体)
読み:ムチゴ イッスムニダ

【묻히고 있어요】付けています(ヘヨ体)
読み:ムチゴ イッソヨ

【묻히고 있어】付けているよ(パンマル)
読み:ムチゴ イッソ

過去進行形

【묻히고 있었다】付けていた
読み:ムチゴ イッソッタ

【묻히고 있었습니다】付けていました(ハムニダ体)
読み:ムチゴ イッソッスムニダ

【묻히고 있었어요】付けていました(ヘヨ体)
読み:ムチゴ イッソッソヨ

【묻히고 있었어】付けていたよ(パンマル)
読み:ムチゴ イッソッソ

否定形

【묻히지 않다】付けない
読み:ムチジ アンタ

疑問形

【묻힙니까?】付けますか?
読み:ムチムニッカ?

仮定形

【묻히면】付ければ
読み:ムチミョン

例文

・파란색 페인트를 묻히고 있어.
読み:パランセ ペイントゥル ムチゴ イッソ
訳:青いペンキを付けているよ。

・매일 칫솔에 치약을 묻혀서 이를 닦습니까?
読み:メイ チッスレ チヤグ ムチョソ イル タッスムニッカ?
訳:毎日、歯ブラシに歯磨き粉をつけて歯を磨きますか?

あとがき

液体や粉末等を付けるときに用います。
ぜひ、いろんな例文を作成してみてください。

ではでは、このへんで!