ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語「泣くこと」とは?【울음】意味を学ぶ!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「泣くこと」という単語について勉強しましょう。

「泣く」という動詞ではなく名詞となります。「鳴き声」という単語についても紹介しています。

解説

【울음】
読み:ウルm
発音:u-reum

意味は、名詞で「泣くこと」「泣き」「泣き声」「鳴き声」となります。
「泣くのをやめる」や「泣き出す」というような文章で使用できます。

活用例

【울음을 그치다】泣くのをやめる(泣き止む)
読み:ウLL クチダ

【울음이 터지다】泣きだす
読み:ウルミ トチダ
※'터지다' は、「破裂する」や「突然起こる」という動詞ですので、いきなりワッと泣き出すというときに用いる。

【울음소리】泣き声/鳴き声
読み:ウルmソリ

【건성울음】嘘泣き
読み:コンソンウルm

例文

・울음을 터뜨렸어요!
訳:わっと泣き出しました!

・아기 울음소리가 들려요.

訳:赤ちゃんの泣き声が聞こえます。

・아이는 울음을 그쳤습니다.
訳:子供は泣き止みました。

・강아지가 끙끙 울음소리를 내요.
訳:子犬がクンクンと鳴いています。

あとがき

この単語は、あまり普段使う単語ではないと思いますが、名詞で「泣き声」と言いたいときに使用します。
いろんな文章を作ってみて理解を深めましょう。

それでは、このへんで~。あんにょんはせよ。

スポンサーリンク