ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「通う」とは?【다니다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「通う」について勉強しましょう。

「学校に通う」など、いろんな場面で使えそうですね。
ぜひ、ご活用ください。

f:id:yukik8er:20190916182129j:plain

解説

【다니다】
読み:タニダ
発音:ta-ni-da

意味は、動詞で「通う」となります。

現在形

【다닙니다】通います(ハムニダ体)
読み:タニムニダ

【다녀요】通います(ヘヨ体)
読み:タニョヨ

【다녀】通うよ(パンマル)
読み:タニョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【다녔다】通った
読み:タニョッタ

【다녔습니다】通いました(ハムニダ体)
読み:タニョッスムニダ

【다녔어요】通いました(ヘヨ体)
読み:タニョッソヨ

【다녔어】通ったよ(パンマル)
読み:タニョッソ

意志/推量形

【다니겠다】通う
読み:タニゲッタ

【다니겠습니다】通います(ハムニダ体)
読み:タニゲッスムニダ

【다니겠어요】通います(ヘヨ体)
読み:タニゲッソヨ

【다니겠어】通うよ(パンマル)
読み:タニゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【다니고 있다】通っている
読み:タニゴ イッタ

【다니고 있습니다】通っています(ハムニダ体)
読み:タニゴ イッスムニダ

【다니고 있어요】通っています(ヘヨ体)
読み:タニゴ イッソヨ

【다니고 있어】通っているよ(パンマル)
読み:タニゴ イッソ

過去進行形

【다니고 있었다】通っていた
読み:タニゴ イッソッタ

【다니고 있었습니다】通っていました(ハムニダ体)
読み:タニゴ イッソッスムニダ

【다니고 있었어요】通っていました(ヘヨ体)
読み:タニゴ イッソッソヨ

【다니고 있었어】通っていたよ(パンマル)
読み:タニゴ イッソッソ

否定形

【다니지 않다】通わない
読み:タニジ アンタ

疑問形

【다닙니까?】通いますか?
読み:タニムニッカ?

願望形

【다니고 싶다】通いたい
読み:タニゴ シプタ

依頼形

【다녀 주세요】通ってください
読み:タニョ ジュセヨ

勧誘形

【다닙시다】通いましょう
読み:タニプシダ

【다니자】通おう
読み:タニジャ

仮定形

【다니면】通えば
読み:タニミョン

例文

・학교를 다니고 있습니다.
読み:ハッキョル タニゴ イッスムニダ
訳:学校に通ってます。

・2년간 피아노 학원을 다녔습니다.
読み:イニョンガン ピアノハグォヌル タニョッスムニダ
訳:2年間ピアノ教室に通いました。

あとがき

行ってきますの「다녀오겠습니다」も【다니다】を活用しています。
使い方を覚えて、活用していきましょう!

ではでは、またね~。

スポンサーリンク