★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「刺す」とは?【쏘다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「刺す」について勉強しましょう。

「蜂が刺すよ」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190302141248j:plain

解説

【쏘다】
読み:ッソダ
発音:sso-da

意味は、動詞で「刺す」となります。

他に「撃つ」「奢る」という訳でもあります。

類義語

【꽂다】挿す
読み:ッコッタ
※「花瓶に花を挿す」など

【찌르다】刺す
読み:ッチルダ
※「人を刺す」など

現在形

【쏩니다】刺します(ハムニダ体)
読み:ッソムニダ

【쏴요】刺します(ヘヨ体)
読み:ッスァヨ

【쏴】刺すよ(パンマル)
読み:ッスァ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【쐈다】刺した
読み:ッスァッタ

【쐈습니다】刺しました(ハムニダ体)
読み:ッスァッスムニダ

【쐈어요】刺しました(ヘヨ体)
読み:ッスァッソヨ

【쐈어】刺したよ(パンマル)
読み:ッスァッソ

意志形

【쏘겠다】刺す
読み:ッソゲッタ

【쏘겠습니다】刺します(ハムニダ体)
読み:ッソゲッスムニダ

【쏘겠어요】刺します(ヘヨ体)
読み:ッソゲッソヨ

【쏘겠어】刺すよ(パンマル)
読み:ッソゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「刺すだろう」というイメージ

現在進行形

【쏘고 있다】刺している
読み:ッソゴ イッタ

【쏘고 있습니다】刺しています(ハムニダ体)
読み:ッソゴ イッスムニダ

【쏘고 있어요】刺しています(ヘヨ体)
読み:ッソゴ イッソヨ

【쏘고 있어】刺しているよ(パンマル)
読み:ッソゴ イッソ

過去進行形

【쏘고 있었다】刺していた
読み:ッソゴ イッソッタ

【쏘고 있었습니다】刺していました(ハムニダ体)
読み:ッソゴ イッソッスムニダ

【쏘고 있었어요】刺していました(ヘヨ体)
読み:ッソゴ イッソッソヨ

【쏘고 있었어】刺していたよ(パンマル)
読み:ッソゴ イッソッソ

否定形

【쏘지 않다】刺さない
読み:ッソジ アンタ

疑問形

【쏩니까?】刺しますか?
読み:ッソムニッカ?

仮定形

【쏘면】刺せば
読み:ッソミョン

例文

・벌이 쐈어요.
読み:ポリ ッスァッソヨ
訳:蜂が刺しました

・벌이 쏘면 생명이 위험합니다.
読み:ポリ ッソミョン センミョンイ ウィホマムニダ
訳:蜂が刺すと命が危険です

あとがき

この単語の「刺す」という訳では「蜂が刺す」というときのみ用いるようです。
「蚊が刺す」というときは、噛むという単語の『물다』を活用します。

ではでは、このへんで~。