ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「伸ばす」とは?【펴다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「伸ばす」について勉強しましょう。

「腕を伸ばす」で活用することができます。
訳が他にもある単語なので、解説をご確認ください。

f:id:yukik8er:20201108163033j:plain

解説

【펴다】
読み:ピョダ
発音:pyŏ-da

意味は、動詞で「伸ばす」となります。
他に「広げる」「開く」という意味でもあります。

例えば【腕】という名詞から、すべての訳が可能です。
「腕を広げる」「腕を伸ばす」「腕を開く」この場合、韓国語だとすべて同じ文章になります。

類義語

【뻗다】伸ばす
読み:ッポッタ
※ストレッチや、楽にするという意味の伸ばす。
「足を伸ばす」など。

現在形

【폅니다】伸ばします(ハムニダ体)
読み:ピョムニダ

【펴요】伸ばします(ヘヨ体)
読み:ピョヨ

【펴】伸ばすよ(パンマル)
読み:ピョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【폈다】伸ばした
読み:ピョッタ

【폈습니다】伸ばしました(ハムニダ体)
読み:ピョッスムニダ

【폈어요】伸ばしました(ヘヨ体)
読み:ピョッソヨ

【폈어】伸ばしたよ(パンマル)
読み:ピョッソ

意志形

【펴겠다】伸ばす
読み:ピョゲッタ

【펴겠습니다】伸ばします(ハムニダ体)
読み:ピョゲッスムニダ

【펴겠어요】伸ばします(ヘヨ体)
読み:ピョゲッソヨ

【펴겠어】伸ばすよ(パンマル)
読み:ピョゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「伸ばすつもり」「伸ばすだろう」というイメージ

現在進行形

【펴고 있다】伸ばしている
読み:ピョゴ イッタ

【펴고 있습니다】伸ばしています(ハムニダ体)
読み:ピョゴ イッスムニダ

【펴고 있어요】伸ばしています(ヘヨ体)
読み:ピョゴ イッソヨ

【펴고 있어】伸ばしているよ(パンマル)
読み:ピョゴ イッソ

過去進行形

【펴고 있었다】伸ばしていた
読み:ピョゴ イッソッタ

【펴고 있었습니다】伸ばしていました(ハムニダ体)
読み:ピョゴ イッソッスムニダ

【펴고 있었어요】伸ばしていました(ヘヨ体)
読み:ピョゴ イッソッソヨ

【펴고 있었어】伸ばしていたよ(パンマル)
読み:ピョゴ イッソッソ

否定形

【펴지 않다】伸ばさない
読み:ピョジ アンタ

疑問形

【폅니까?】伸ばしますか?
読み:ピョムニッカ?

願望形

【펴고 싶다】伸ばしたい
読み:ピョゴ シプタ

依頼形

【펴주세요】伸ばしてください
読み:ピョジュセヨ

命令形

【펴십시오】伸ばしてください
読み:ピョシプシオ

【펴세요】伸ばしてください
読み:ピョセヨ
※「伸ばしなさい」でも可

【펴라】伸ばせ
読み:ピョラ

勧誘形

【폅시다】伸ばしましょう
読み:ピョプシダ

【펴자】伸ばそう
読み:ピョジャ

仮定形

【펴면】伸ばせば
読み:ピョミョン

例文

・팔을 펴고 있어요!
読み:パル ピョゴ イッソヨ
訳:腕を伸ばしています

・기를 펴고 있었어요.
読み:キルル ピョゴ イッソッソヨ
訳:羽を伸ばしていました
※直訳は「気を広げていました」となります。

あとがき

訳が他にもあるので、全体の文章を理解して訳しましょう。

また、類義語との使い分けですが【펴다】は、広げるという意味の「伸ばす」です。
「手を伸ばす」というフレーズなら万歳が近いでしょうか。

『뻗다』は、ストレッチなどで使うのでラジオ体操での「腕を伸ばす」という動作などで使えそうですね。

では、このへんで。