ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「ほぐす」とは?【바르다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「ほぐす」について勉強しましょう。

「魚の身をほぐす」というような文章で用います。
他の意味もある単語なので解説をご覧ください。

解説

【바르다】
読み:パルダ
発音:pa-reu-da

意味は、動詞で「ほぐす」「むく」「こそげ取る」「中身を取り出す」となります。
いわゆる魚の身を骨から取るみたいなイメージです。

また、他の意味もあります。

  • (布や紙を)張る
  • (塗料や化粧品を)塗る/塗りつける
  • 正しい/まっすぐだ/正直だ
  • 日当たりがいい

類義語

【풀다】ほぐす
読み:プL
※「体をほぐす」「緊張をほぐす」で用います。

現在形

【바릅니다】ほぐします(ハムニダ体)
読み:パルmニダ

【발라요】ほぐします(ヘヨ体)
読み:パLラヨ

【발라】ほぐすよ(パンマル)
読み:パL

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【발랐다】ほぐした
読み:パLラッタ

【발랐습니다】ほぐしました(ハムニダ体)
読み:パLラッスmニダ

【발랐어요】ほぐしました(ヘヨ体)
読み:パLラッソヨ

【발랐어】ほぐしたよ(パンマル)
読み:パLラッソ

意志/推量形

【바르겠다】ほぐす
読み:パルゲッタ

【바르겠습니다】ほぐします(ハムニダ体)
読み:パルゲッスmニダ

【바르겠어요】ほぐします(ヘヨ体)
読み:パルゲッソヨ

【바르겠어】ほぐすよ(パンマル)
読み:パルゲッソ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

現在進行形

【바르고 있다】ほぐしている
読み:パルゴ イッタ

【바르고 있습니다】ほぐしています(ハムニダ体)
読み:パルゴ イッスmニダ

【바르고 있어요】ほぐしています(ヘヨ体)
読み:パルゴ イッソヨ

【바르고 있어】ほぐしているよ(パンマル)
読み:パルゴ イッソ

否定形

【바르지 않다】ほぐさない
読み:パルジ アンタ

疑問形

【바릅니까?】ほぐしますか?
読み:パルmニッカ?

願望形

【바르고 싶다】ほぐしたい
読み:パルゴ シpッタ

依頼形

【발라 주세요】ほぐしてください
読み:パLラジュセヨ

命令形

【바르십시오】ほぐしてください
読み:パルシpッシオ

【바르세요】ほぐしてください
読み:パルセヨ
※「ほぐしなさい」でも可

勧誘形

【바릅시다】ほぐしましょう
読み:パルpッシダ

【바르자】ほぐそう
読み:パルジャ

仮定形

【바르면】ほぐせば
読み:パルミョン

例文

・생선 살을 발라 흰 쌀밥에 얹어 먹는 게 좋다.
訳:魚の身をほぐして白米にのせて食べるのが好き。

・게살을 바르고 있습니다.
訳:カニの身をほぐしています。

あとがき

「ほぐす」という意味ですが、ストレッチなどで体をほぐすとは使い方が異なります。
使い方に注意が必要です。

また、他の訳もある単語です。たくさん例文を作って理解を深めましょう。

では、このへんで~!감사합니다.

スポンサーリンク