★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「何かあったの?」とは?【무슨 일이 있다】活用する!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「何かあった」について勉強しましょう。

「元気ないけど、何かあったの?」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190302213902j:plain

解説

【무슨 일이 있다】
読み:ムスンニリ イッタ
発音:mu-sŭn-nili-it-tta

意味は、「何かある」となります。
『무슨 일』で「何事」となり、存在詞をつけて「何かある」というフレーズを作ります。


【무슨 일이 있었다】
読み:ムスンニリ イッソッタ
発音:mu-sŭn-nili-its-ŏt-tta

意味は、「何かあった」となります。
疑問形にして「何かあった?」と質問することができます。

現在形

【무슨 일이 있습니까?】
読み:ムスンニリ イッスムニッカ?
訳:何事ですか?(ハムニダ体)

【무슨 일이 있어요?】
読み:ムスンニリ イッソヨ?
訳:何事ですか?(ヘヨ体)

【무슨 일이 있어?】
読み:ムスンニリ イッソ?
訳:何事なの?(パンマル)

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【무슨 일이 있었습니까?】
読み:ムスンニリ イッソッスムニッカ?
訳:何かありましたか?(ハムニダ体)

【무슨 일이 있었어요?】
読み:ムスンニリ イッソッソヨ?
訳:何かありましたか?(ヘヨ体)

【무슨 일이 있었어?】
読み:ムスンニリ イッソッソ?
訳:何かあったの?(パンマル)

活用①

【무슨 일이 있었는지 알고 싶다】
読み:ムスンニリ イッソンヌンジ アゴ シ
訳:何があったのか知りたい

【무슨 일이 있었는지 알고 싶습니다】
読み:ムスンニリ イッソンヌンジ アゴ シスムニダ
訳:何があったのか知りたいです(ハムニダ体)

【무슨 일이 있었는지 알고 싶어요】
読み:ムスンニリ イッソンヌンジ アゴ シポヨ
訳:何があったのか知りたいです(ヘヨ体)

【무슨 일이 있었는지 알고 싶어】
読み:ムスンニリ イッソンヌンジ アゴ シポ
訳:何があったのか知りたいよ(パンマル)

活用②

【무슨 일이 있었는지 알려주세요】
読み:ムスンニリ イッソンヌンジ アリョジュセヨ
訳:何があったのか教えてください

【무슨 일이 있었는지 알려줘】
読み:ムスンニリ イッソンヌンジ アリョジョ
訳:何があったのか教えてよ

例文

・기운이 없어 보이는데 무슨 일이 있었어?
読み:キウニ オプソ ボイヌンデ ムスンニリ イッソッソ?
訳:元気がないけど、何かあったの?

・무슨 일이 있으면 연락해 주십시오.
読み:ムスンニリ イッスミョン ヨラケ ジュシプシオ
訳:何かあれば、連絡してください

・무슨 일이 있을 때 언제나 침착하지 못해요.
読み:ムスンニリ イッスルッテ オンジェナ チチャカジ モッテヨ
訳:何かある時、いつも落ち着きません

・틀림없이 무슨 일이 있었을 거야!
読み:トゥリモプシ ムスンニリ イッソッス ゴヤ
訳:きっと何かあったんだわ

・왜이래? 무슨 일이 있었어?
読み:ウェイレ?ムスンニリ イッソッソ?
訳:どうしたの?何かあったの?

あとがき

「무슨 일이 있었어?」は、よく耳にするフレーズです。
活用できるように覚えておきましょう!

ではでは、このへんで~。とばよ!