ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「掻く」とは?【긁다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「掻く」について勉強しましょう。

「あの子は、すぐに引っ掻くよ」と言うような文章を作る事ができます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190211212302j:plain

解説

【긁다】
読み:ク
発音:kŭk-tta

意味は、動詞で「掻く」となります。
文章によっては「傷つける」と訳しても可能です。

他に「小言を言う」「不快にさせる」「削ぎ取る」というときに使う単語でもあります。

類義語

【할퀴다】ひっかく
読み:ハクィダ
※爪でひっかいて傷がつくようなときに用います。

活用例

【긁어 모으다】かき集める
読み:クゴ モウダ

現在形

【긁습니다】掻きます(ハムニダ体)
読み:クスムニダ

【긁어요】掻きます(ヘヨ体)
読み:クゴヨ

【긁어】掻くよ(パンマル)
読み:ク

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【긁었다】掻いた
読み:クゴッタ

【긁었습니다】掻きました(ハムニダ体)
読み:クゴッスムニダ

【긁었어요】掻きました(ヘヨ体)
読み:クゴッソヨ

【긁었어】掻いたよ(パンマル)
読み:クゴッソ

意志形

【긁겠다】掻く
読み:クケッタ

【긁겠습니다】掻きます(ハムニダ体)
読み:クケッスムニダ

【긁겠어요】掻きます(ヘヨ体)
読み:クケッソヨ

【긁겠어】掻くよ(パンマル)
読み:クケッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「掻くだろう」というイメージ

現在進行形

【긁고 있다】掻いている
読み:クッコ イッタ

【긁고 있습니다】掻いています(ハムニダ体)
読み:クッコ イッスムニダ

【긁고 있어요】掻いています(ヘヨ体)
読み:クッコ イッソヨ

【긁고 있어】掻いているよ(パンマル)
読み:クッコ イッソ

過去進行形

【긁고 있었다】掻いていた
読み:クッコ イッソッタ

【긁고 있었습니다】掻いていました(ハムニダ体)
読み:クッコ イッソッスムニダ

【긁고 있었어요】掻いていました(ヘヨ体)
読み:クッコ イッソッソヨ

【긁고 있었어】掻いていたよ(パンマル)
読み:クッコ イッソッソ

否定形

【긁지 않다】掻かない
読み:クッチ アンタ

疑問形

【긁습니까?】掻きますか?
読み:クスムニッカ?

願望形

【긁고 싶다】掻きたい
読み:クッコ シプタ

依頼形

【긁어주세요】掻いてください
読み:クゴジュセヨ

命令形

【긁으십시오】掻いてください
読み:クグシプシオ

【긁으세요】掻いてください
読み:クグセヨ
※「掻きなさい」でも可

【긁어라】掻け
読み:クゴラ

勧誘形

【긁읍시다】掻きましょう
読み:クグプシダ

【긁자】掻こう
読み:クッチャ

仮定形

【긁으면】掻けば
読み:クグミョン

例文

・아이가 얼굴을 긁고 있어요.
読み:アイガ オグルッコ イッソヨ
訳:子供が顔を引っ掻いています

・강아지가 귀를 긁는 것 같다.
読み:カンアジガ クゥィル クンヌン ゴッカタ
訳:子犬が耳を掻くようだ

あとがき

猫がひっかくようなときは、類義語の『할퀴다』を使用してもよいかと思います。
では、いろんなパターンで例文を作ってみてください。

アンニョンハセヨ~!

スポンサーリンク