ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「救う(助ける)」とは?【구하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「救う(助ける)」について勉強しましょう。

類義語も一緒にご確認ください。

解説

【구하다】
読み:クハダ
発音:kuː-ha-da

意味は、動詞で「救う」「助ける」「治す」となります。

人を困難な場所から救い出すという意味の単語となります。「救助する」と訳される場合もあります。

また、他に下記の意味もあります。

  • 求める/探す(手に入れる)
  • 願う
  • 買う
  • 灸をすえる
  • 火にあぶる

類義語

【살리다】救う(生かす)
読み:サLリダ
※命の危機から「救う」という意味の単語になります。
緊迫した場面で用いられます。

【건지다】救う
読み:コンジダ
※'구하다' とほぼ同じ意味で使えます。

活用例

【구해 내다】救い出す
読み:クヘネダ

現在形

【구합니다】救います(ハムニダ体)
読み:クハmニダ

【구해요】救います(ヘヨ体)
読み:クヘヨ

【구해】救うよ(パンマル)
読み:クヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【구했다】救った
読み:クヘッタ

【구했습니다】救いました(ハムニダ体)
読み:クヘッスmニダ

【구했어요】救いました(ヘヨ体)
読み:クヘッソヨ

【구했어】救ったよ(パンマル)
読み:クヘッソ

意志/推量形

【구하겠다】救う
読み:クハゲッタ

【구하겠습니다】救います(ハムニダ体)
読み:クハゲッスmニダ

【구하겠어요】救います(ヘヨ体)
読み:クハゲッソヨ

【구하겠어】救うよ(パンマル)
読み:クハゲッソ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

現在進行形

【구하고 있다】救っている
読み:クハゴ イッタ

【구하고 있습니다】救っています(ハムニダ体)
読み:クハゴ イッスmニダ

【구하고 있어요】救っています(ヘヨ体)
読み:クハゴ イッソヨ

【구하고 있어】救っているよ(パンマル)
読み:クハゴ イッソ

過去進行形

【구하고 있었다】救っていた
読み:クハゴ イッソッタ

【구하고 있었습니다】救っていました(ハムニダ体)
読み:クハゴ イッソッスmニダ

【구하고 있었어요】救っていました(ヘヨ体)
読み:クハゴ イッソッソヨ

【구하고 있었어】救っていたよ(パンマル)
読み:クハゴ イッソッソ

疑問形

【구합니까?】救いますか?
読み:クハmニッカ?

願望形

【구하고 싶다】救いたい
読み:クハゴ シpッタ

依頼形

【구해 주세요】救ってください
読み:クヘジュセヨ

命令形

【구하십시오】救ってください
読み:クハシpッシオ

【구하세요】救ってください
読み:クハセヨ
※「救いなさい」でも可

【구해라】救え
読み:クヘラ

勧誘形

【구합시다】救いましょう
読み:クハpッシダ

【구하자】救おう
読み:クハジャ

仮定形

【구하면】救えば
読み:クハミョン

例文

・물에 빠진 아이를 구했어요.
訳:水に溺れた子供を救いました。

・사고 현장에서 소년을 구해 냈어요.
訳:事故現場から少年を救い出しました。

あとがき

「難民を救う」「窮地から救う」というような文章で活用できそうですね。いろんなパターンで例文を作成してみてください。

では、また!

スポンサーリンク