スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「一緒に」について勉強しましょう。

類義語もありますので、解説をご確認ください。

f:id:yukik8er:20181210175934j:plain

スポンサーリンク

解説

【함께】
読み:ハmッケ
発音:ham-kke

意味は、副詞で「一緒に」「共に」となります。

類義語

【같이】一緒に/同じように
読み:カチ

※「~を共にする」ではなく同じ行動をするというニュアンスです。

「一緒に~をしましょう」というような文章では、どちらを使っても構いませんが「友人と共に~」「人気と共に~」みたいな文章では '함께' しか使えません。

活用例

【함께 가다】一緒に行く
読み:ハmッケ カダ

【함께 놀다】一緒に遊ぶ
読み:ハmッケ ノL

【함께 지내다】共に過ごす
読み:ハmッケ チネダ

現在形

【함께하다】共にする/付き合う
読み:ハmッケハダ

【함께합니다】共にします(ハムニダ体)
読み:ハmッケハmニダ

【함께해요】共にします(ヘヨ体)
読み:ハmッケヘヨ

【함께해】共にするよ(パンマル)
読み:ハmッケヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【함께했다】共にした
読み:ハmッケヘッタ

【함께했습니다】共にしました(ハムニダ体)
読み:ハmッケヘッスmニダ

【함께했어요】共にしました(ヘヨ体)
読み:ハmッケヘッソヨ

【함께했어】共にしたよ(パンマル)
読み:ハmッケヘッソ

例文

・짐을 함께 찾읍시다.
訳:荷物を一緒に探しましょう。

・친구랑 함께 기념사진을 찍었어요.
訳:友達と一緒に記念写真を撮りました。

・식물과 함께 살아가는 일상이 아주 행복해요.
訳:植物と共に生きる日常がとても幸せです。

あとがき

例文の「~と共に」という文章以外は、類義語の '같이' と置き換えても同じ訳で使えます。
皆さんも、いろんな例文を作ってみましょう。

では、このへんで~。감사합니다.

おすすめの記事