★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「年齢」とは?【나이】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「年齢」について勉強しましょう。

この【나이】という単語は、TOPIK Ⅰでよく出てきた単語です。
ぜひとも、一読くださいませ。

f:id:yukik8er:20180418001238p:plain

年齢の数え方

年齢は【나이】という単語ですが「~歳」という単語は【~살】となります。
何歳ですか?という文章は『몇 살이에요?』ミョッ サリイェヨ?となります。

1歳なら【한 살】20歳なら【스무 살】
ここで注目!
20という数字は、固有数詞で【스물】ですが変則活用で「脱落」ですのでお気を付けください!!

活用例

【나이가 들다】年を取る・老ける
読み:ナイガ トゥ

【나이를 먹다】年を取る・老ける
読み:ナイル

※上記の2つの例は、直訳すると「年齢が入る」「年齢を食べる」となるが、年を取りましたや、老けましたという意味でも使用されるそうです。
【나이를 먹다】に関しては「年を食っちゃった」と老けたことを言う日本人もいるので、理解しやすいですね。

【나이 차이】年齢差・年の差
読み:ナイ チャイ

【나이차 결혼】年の差結婚
読み:ナイチャ ギョロン

活用例文

・나이를 가르쳐주세요.(年齢を教えてください)
読み:ナイル カルチョジュセヨ

・나이에 비해서 젊어 보이네요!(年齢のわりに若く見えますね)
読み:ナイエ ピエソ チョモ ボイネヨ
※語中の「」はあまり「h」の発音をしません。

韓国での年齢を聞くことは失礼ではない?

韓国では、年齢を初対面で聞くことが普通です。
上下関係(年齢)をとても大切にしており、敬語を使うかどうかを分けるため、年齢は聞いても聞かれても失礼という認識はありません。

ただ、どう考えても年上の場合は聞かない(当たり前・・・笑)

韓国は数え年

数え年は、生まれた瞬間から1歳で、次の元旦で2歳になるというもの。
いわゆる12月31日生まれでも翌日には、2歳ということです。

ただ、韓国はこの数え年以外にも「ヨン・ナイ」という年の数え方もあるそうです。
【연나이】って書くのでしょうか?調べてもちょっとわからなかった・・・。
この「ヨン・ナイ」というのは、西暦から生まれ年を引いた年のことです。
例えば、今年は2018年ですよね。2000年生まれの場合、18歳ということです。

そして、満年齢で言う人もいるということで、結構ぐちゃぐちゃしています。
なので、とりあえず同い年か、年上か年下かを伝えたいので、年齢を聞いた際に「2000年生まれです」と生まれ年で答えちゃう人が多いそうです。ヨン・ナイ多め?

まとめると・・・

2000年12月31日生まれの人の場合

◆数え年:2018年1月1日で【19歳】
◇ヨン・ナイ:2018年1月1日で【18歳】
◆満年齢:2018年12月31日で【18歳】

 

こうなると、映画のR指定って・・・いったい。。。
お酒を飲む年齢も人によって違うのかしら?難しいですね。
ただ、事件などでは「少年法」が満年齢のため18歳未満は、刑が軽くなるとのこと。

どちらかに統一されるといいのですが、これも韓国の文化ということで興味深いです。
では、このへんで~。