ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「とんでもない」とは?【개뿔】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「とんでもない」について勉強しましょう。

『개뿔 ケップ』???一体どういう意味?
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20201224224028j:plain

解説

【개뿔】
読み:ケップ
発音:kae-ppul

意味は「とんでもない」「くだらない」となります。造語です。

直訳すると『犬の角』
犬には角がない=でたらめだ(とんでもない・くだらない・もってのほか)

なんだ、その話は?→馬鹿馬鹿しい→「ケップ!」という感じで用います。
「よく言うよ!」という皮肉めいたニュアンス。

『~는(은) 개뿔」という使い方が多いです。
"~なんて、とんでもない" と訳します。

また、後ろに否定形を持ってくると「大したことない」と訳して用います。

活用方法

「会社を辞めるだって?…개뿔!!!」
「何が友達だよ!…개뿔!!!」
「あいつがイケメン?…개뿔!!!」…こういうときです。

例文

・평등은 개뿔 같은 소리야.
読み:ピョンドゥンン ケップル カトゥン ソリヤ
訳:平等だなんてくだらないわ。

・그런 것은 개뿔도 아니다.
読み:クロン ゴスン ケップド アニダ
訳:そんなのは大したことではない。

・아는 게 개뿔도 없어.
読み:アヌンゲ ケップド オ
訳:知ってるが、大したことないよ。

あとがき

韓国ドラマを見てるとちょくちょく耳にします。
私は、文章よりも「フン!…개뿔!!!」みたいな一言のセリフしか聞いたことない…かな。

いや、文章のセリフでもあったかな?
忘れてるだけかも。

これは、親しい間柄で用いる単語なので目上の方には使用しないでくださいね。

あんにょ~ん!

スポンサーリンク