ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「お節介だ」とは?【오지랖이 넓다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「お節介だ」について勉強しましょう。

「お節介はしないでください」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191124203245j:plain

解説

【오지랖이 넓다】
読み:オジラピ ノルッタ
発音:o-ji-ra-pi nŏl-tta

意味は「お節介だ」「差し出がましい」となります。

『오지랖』は、前裾という意味もあるが「お節介」「出しゃばり」という意味です。
『넓다(広い)』という単語を付け「必要以上にお節介をする」「余計なお世話をする」として使われます。

スラング活用

【오지라퍼】でしゃばる人
読み:オジラポ
※”오지랖er” ということみたいです。

現在形

【오지랖이 넓습니다】お節介です(ハムニダ体)
読み:オジラピ ノルッスムニダ

【오지랖이 넓어요】お節介です(ヘヨ体)
読み:オジラピ ノボヨ

【오지랖이 넓어】お節介だよ(パンマル)
読み:オジラピ ノ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【오지랖이 넓었다】お節介だった
読み:オジラピ ノボッタ

【오지랖이 넓었습니다】お節介でした(ハムニダ体)
読み:オジラピ ノボッスムニダ

【오지랖이 넓었어요】お節介でした(ヘヨ体)
読み:オジラピ ノボッソヨ

【오지랖이 넓었어】お節介だったよ(パンマル)
読み:オジラピ ノボッソ

否定形

【오지랖이 넓지 않다】お節介しない
読み:オジラピ ノルッチ アンタ

否定表現

【오지랖이 넓지 마세요】お節介しないでください
読み:オジラピ ノルッチ マセヨ

【오지랖이 넓지 마】お節介しないで
読み:オジラピ ノルッチ マ

疑問形

【오지랖이 넓습니까?】差し出がましいですか?
読み:オジラピ ノルッスムニッカ?

仮定形

【오지랖이 넓으면】差し出がましければ
読み:オジラピ ノルミョン

例文

・언제나 쓸데없이 오지랖이 넓은 시어머니가 싫다.
読み:オンジェナ ッスデオシ オジラピ ノブン シオモニガ シ
訳:いつも無駄に差し出がましい姑が嫌いだ。

・이런 사람을 오지라퍼라고 부르기도 한다.
読み:イロン サラム オジラポラゴ プルギド ハンダ
訳:このような人をオジラポ(出しゃばりな人)と呼んだりもする。

あとがき

「オジラポ」というスラングがちょっと可愛いです。
意味や使い方は可愛くはないのですが...。
ぜひ、一緒に覚えてください。

ではでは~。アンニョン!

スポンサーリンク