ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「許す」とは?【용서하다】意味を教えて!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「許す」について勉強しましょう。

「ごめん、許してください!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191210011203j:plain

解説

【용서하다】
読み:ヨンソハダ
発音:yong-sŏ-ha-da

意味は、動詞で「許す」となります。

現在形

【용서합니다】許します(ハムニダ体)
読み:ヨンソハムニダ

【용서해요】許します(ヘヨ体)
読み:ヨンソへヨ

【용서해】許すよ(パンマル)
読み:ヨンソへ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【용서했다】許した
読み:ヨンソへッタ

【용서했습니다】
許しました(ハムニダ体)
読み:ヨンソへッスムニダ

【용서했어요】許しました(ヘヨ体)
読み:ヨンソへッソヨ

【용서했어】許したよ(パンマル)
読み:ヨンソへッソ

意志/推量形

【용서하겠다】許す
読み:ヨンソハゲッタ

【용서하겠습니다】
許します(ハムニダ体)
読み:ヨンソハゲッスムニダ

【용서하겠어요】許します(ヘヨ体)
読み:ヨンソハゲッソヨ

【용서하겠어】許すよ(パンマル)
読み:ヨンソハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

可能の表現

【용서할 있다】許すことができる
読み:ヨンソハ ス イッタ

【용서할 있습니다】許すことができます(ハムニダ体)
読み:ヨンソハ ス イッスムニダ

【용서할 있어요】許すことができます(ヘヨ体)
読み:ヨンソハ ス イッソヨ

【용서할 있어】許すことができるよ(パンマル)
読み:ヨンソハ ス イッソ

不可能の表現

【용서할 있었다】許すことができた
読み:ヨンソハ ス イッソッタ

【용서할 있었습니다】許すことができました(ハムニダ体)
読み:ヨンソハ ス イッソッスムニダ

【용서할 있었어요】許すことができました(ヘヨ体)
読み:ヨンソハ ス イッソッソヨ

【용서할 있었어】許すことができたよ(パンマル)
読み:ヨンソハ ス イッソッソ

否定形

【용서하지 않다】許さない
読み:ヨンソハジ アンタ

疑問形

【용서합니까?】許しますか?
読み:ヨンソハムニッカ?

願望形

【용서하고 싶다】許したい
読み:ヨンソハゴ シプタ

依頼形

【용서해 주세요】許してください
読み:ヨンソへ ジュセヨ

勧誘形

【용서합시다】許しましょう
読み:ヨンソハプシダ

【용서하자】許そう
読み:ヨンソハジャ

仮定形

【용서하면】許すなら
読み:ヨンソハミョン

例文

・미안, 용서해줘.
読み:ミアン ヨンソヘジョ
訳:ごめん、許してくれ!

・용서해 줄게!
読み:ヨンソヘ ジュルゲ
訳:許してあげる!

あとがき

「許してよ~!」みたいな軽い文章なら普段でも使うことありますよね。
いろいろ例文を作ってみましょう。

ではでは!あんにょん。

スポンサーリンク