ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の「例を挙げる」とは?【예를 들다】意味を教えて!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「例を挙げる」について勉強しましょう。

「例えば~をしてみたら?」というような文章を作ることができます。
ぜひ、一読ください。

解説

【예를 들다】
読み:イェルL トゥL
発音:ye-reul teul-da

意味は「例を挙げる」となります。

活用例

【예를 들면】例えば
読み:イェルL トゥLミョン

【예를 들어】例えば
読み:イェルL トゥロ

現在形

【예를 듭니다】例を挙げます(ハムニダ体)
読み:イェルL トゥmニダ

【예를 들어요】例を挙げます(ヘヨ体)
読み:イェルL トゥロヨ

【예를 들어】例を挙げるよ(パンマル)
読み:イェルL トゥロ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

例文

・예를 들면, 노래방에 가는 것은 어떻습니까?
訳:例えば、カラオケに行くのはいかがでしょうか?

・예를 들어, 내일 비가 내리면 취소할까요?
訳:例えば、あした雨が降ったら中止にしましょうか?

あとがき

提案するときに使えそうですね。いろんな例文を作ってみましょう。

ではでは!ト ボジャ!!

スポンサーリンク