ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の喜び表現「やったー」とは?【앗싸】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆様、アンニョンハセヨ。
今日は、韓国語で「やった~」を学びましょう。

喜びの表現ですので、ぜひご活用ください。

f:id:yukik8er:20190919112254j:plain

解説

【앗싸】
読み:アッサ
発音:at-ssa

意味は、喜んだときの「やったー」「よっしゃー」となります。

男性言葉では「やったぜ」と訳しても良いです。
私が思うに「わ~い」でもいいような気がします。

何かをやり遂げたときの「やった」や「やったね」とは違うので、ご注意ください。

例文

・앗싸!케이크야.
読み:アッサ!ケイクヤ
訳:やったー!ケーキだー。

・앗싸. 합격했어!!
読み:アッサ ハキョケッソ
訳:よっしゃ!合格した!!

・앗싸. 내일은 휴일이야.
読み:アッサ ネイルン ヒュイリヤ
訳:わ~い!明日は休みだよ。

・앗싸!고마웠어.
読み:アッサ!コマウォッソ
訳:やった~!ありがとう。

・앗싸 이제야 저도 기회가 옵니다.
読み:アッサ イジェヤ チョド キフェガ オムニダ
訳:やったー、やっと私にも機会が来ます。

あとがき

韓国ドラマで、可愛い女優さんや子供が「アッサ~」というと、本当に可愛いです。
皆さんも、嬉しくて声を上げたいときどんどん使っていきましょう。

それでは、このへんで。アンニョンハセヨ。

スポンサーリンク