スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の副詞「一緒」についてまとめます。

類義語もありますので、解説をご確認ください。


スポンサーリンク

解説

【같이】
読み:カチ
発音:ka-chi

意味は、副詞で「一緒に」「同様に」「同じに」となります。
同じ行動を示したりする場合に用います。

類義語

【함께】一緒に・共に
読み:ハmッケ

意味は "같이" 同様「一緒に」となりますが「~と共に」という文章では '함께' しか使えません。
「一緒に~しよう」というような文章では、どちらを使っても同じ訳となります。

現在形

【같이 하다】一緒にする
読み:カチ ハダ

【같이 합니다】一緒にします(ハムニダ体)
読み:カチ ハmニダ

【같이 해요】一緒にします(ヘヨ体)
読み:カチ ヘヨ

【같이 해】一緒にするよ(パンマル)
読み:カチ ヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【같이 했다】一緒にした
読み:カチ ヘッタ

【같이 했습니다】一緒にしました(ハムニダ体)
読み:カチ ヘッスmニダ

【같이 했어요】一緒にしました(ヘヨ体)
読み:カチ ヘッソヨ

【같이 했어】一緒にしたよ(パンマル)
読み:カチ ヘッソ

例文

・영화를 같이 보러 갑시다.
訳:映画を一緒に見に行きましょう。

・크리스마스를 같이 보냈어요.
訳:クリスマスを一緒に過ごしました。

・이거 정말 맛있는데 같이 먹을래?
訳:これ、本当に美味しいから一緒に食べる?

・나는 같이 갈 수 없어요.
訳:私は一緒に行くことができません。

・내일 아침에 같이 가시겠어요?
訳:明日の朝、一緒に行きませんか?

あとがき

例文は、すべて類義語の『함께』を当てはめても同じ訳となります。
皆さんもいろんな例文を作ってみてください。

では、このへんで!あんにょんはせよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事