ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「怯える」とは?【겁먹다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「怯える」について勉強しましょう。

「ホラー映画を観て怯えていた」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191127233504j:plain

解説

【겁먹다】
読み:コッタ
発音:kŏm-mŏk-tta

意味は、動詞で「怯える」「怖がる」「怖気づく」となります。

現在形

【겁먹습니다】怯えます(ハムニダ体)
読み:コッスムニダ

【겁먹어요】怯えます(ヘヨ体)
読み:コモゴヨ

【겁먹어】怯えるよ(パンマル)
読み:コモゴ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【겁먹었다】怯えた
読み:コモゴッタ

【겁먹었습니다】怯えました(ハムニダ体)
読み:コモゴッスムニダ

【겁먹었어요】怯えました(ヘヨ体)
読み:コモゴッソヨ

【겁먹었어】怯えたよ(パンマル)
読み:コモゴッソ

推量形

【겁먹겠다】怯える
読み:コッケッタ

【겁먹겠습니다】怯えます(ハムニダ体)
読み:コッケッスムニダ

【겁먹겠어요】怯えます(ヘヨ体)
読み:コッケッソヨ

【겁먹겠어】怯えるよ(パンマル)
読み:コッケッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【겁먹고 있다】怯えている
読み:コッコ イッタ

【겁먹고 있습니다】怯えています(ハムニダ体)
読み:コッコ イッスムニダ

【겁먹고 있어요】怯えています(ヘヨ体)
読み:コッコ イッソヨ

【겁먹고 있어】怯えているよ(パンマル)
読み:コッコ イッソ

過去進行形

【겁먹고 있었다】怯えていた
読み:コッコ イッソッタ

【겁먹고 있었습니다】怯えていました(ハムニダ体)
読み:コッコ イッソッスムニダ

【겁먹고 있었어요】怯えていました(ヘヨ体)
読み:コッコ イッソッソヨ

【겁먹고 있었어】怯えていたよ(パンマル)
読み:コッコ イッソッソ

否定形

【겁먹고지 않다】怯えない
読み:コッチ アンタ

仮定形

【겁먹으면】怯えれば
読み:コモグミョン

例文

・놀라서 한동안 겁먹고 있었어요.
読み:ノラソ ハンドンン コッコ イッソッソヨ
訳:驚いてしばらく怯えていました。

・그림자만 봐도 겁먹겠습니다.
読み:クリムジャマン パド コッケッスムニダ
訳:影だけ見ても怖がります。

・겁먹지 않는 성격이다.
読み:コッチ アンヌン ソンキョギダ
訳:物怖じしない性格だ。

あとがき

例文にあるように「怖がる」と訳しても構いません。
全体の文章を見て訳を変えてみてください。

ではでは、このへんで。

スポンサーリンク