ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「及ぶ」とは?【걸치다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「及ぶ」について勉強しましょう。

「5時間にも及ぶ撮影でした」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191030232546j:plain

解説

【걸치다】
読み:コチダ
発音:kŏl-chi-da

意味は、動詞で「及ぶ」「わたる」となります。
他に「かかる」「かける」という訳でもあります。

現在形

【걸칩니다】及びます(ハムニダ体)
読み:コチムニダ

【걸쳐요】及びます(ヘヨ体)
読み:コチョヨ

【걸쳐】及ぶよ(パンマル)
読み:コチョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【걸쳤다】及んだ
読み:コチョッタ

【걸쳤습니다】及びました(ハムニダ体)
読み:コチョッスムニダ

【걸쳤어요】及びました(ヘヨ体)
読み:コチョッソヨ

【걸쳤어】及んだよ(パンマル)
読み:コチョッソ

意志/推量形

【걸치겠다】及ぶ
読み:コチゲッタ

【걸치겠습니다】及びます(ハムニダ体)
読み:コチゲッスムニダ

【걸치겠어요】及びます(ヘヨ体)
読み:コチゲッソヨ

【걸치겠어】及ぶよ(パンマル)
読み:コチゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【걸치고 있다】及んでいる
読み:コチゴ イッタ

【걸치고 있습니다】及んでいます(ハムニダ体)
読み:コチゴ イッスムニダ

【걸치고 있어요】及んでいます(ヘヨ体)
読み:コチゴ イッソヨ

【걸치고 있어】及んでいるよ(パンマル)
読み:コチゴ イッソ

過去進行形

【걸치고 있었다】及んでいた
読み:コチゴ イッソッタ

【걸치고 있었습니다】及んでいました(ハムニダ体)
読み:コチゴ イッソッスムニダ

【걸치고 있었어요】及んでいました(ヘヨ体)
読み:コチゴ イッソッソヨ

【걸치고 있었어】及んでいたよ(パンマル)
読み:コチゴ イッソッソ

否定形

【걸치지 않다】及ばない
読み:コチジ アンタ

疑問形

【걸칩니까?】及びますか?
読み:コチムニッカ?

仮定形

【걸치면】及べば
読み:コチミョン

例文

・5시간에 걸친 촬영이었습니다.
読み:タソシガネ コチン チャリョンイオッスムニダ
訳:5時間にも及ぶ撮影でした。

・3시간에 걸친 대작 영화가 개봉되었습니다.
読み:セシガネ コチン テジャ ヨンファガ ケボンドィオッスムニダ
訳:3時間に渡る大作映画が公開されました。

あとがき

「反省文が用紙30 枚にも及びます!」みたいな文章を作ることができます。笑
いろんなパターンで例文を作成してみてください。

ではでは、アンニョンハセヨ!