ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「犯す」とは?【저지르다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「犯す」について勉強しましょう。

「罪を犯して逃げてるみたいよ!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191030231829j:plain

解説

【저지르다】
読み:チョジルダ
発音:chŏ-ji-rŭ-da

意味は、動詞で「犯す」「しでかす」「やらかす」となります。
「罪を犯す」「過ちを犯す」「不正を働く」など。

現在形

【저지릅니다】犯します(ハムニダ体)
読み:チョジルムニダ

【저질러요】犯します(ヘヨ体)
読み:チョジロヨ

【저질러】犯すよ(パンマル)
読み:チョジ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【저질렀다】犯した
読み:チョジロッタ

【저질렀습니다】犯しました(ハムニダ体)
読み:チョジロッスムニダ

【저질렀어요】犯しました(ヘヨ体)
読み:チョジロッソヨ

【저질렀어】犯したよ(パンマル)
読み:チョジロッソ

未来形

【저지를 거다】犯すだろう
読み:チョジル ゴダ

【저지를 겁니다】犯すでしょう(ハムニダ体)
読み:チョジル ゴムニダ

【저지를 거예요】犯すでしょう(ヘヨ体)
読み:チョジル ゴエヨ

【저지를 거야】犯すだろう(パンマル)
読み:チョジル ゴヤ

現在進行形

【저지르고 있다】犯している
読み:チョジルゴ イッタ

【저지르고 있습니다】犯しています(ハムニダ体)
読み:チョジルゴ イッスムニダ

【저지르고 있어요】犯しています(ヘヨ体)
読み:チョジルゴ イッソヨ

【저지르고 있어】犯しているよ(パンマル)
読み:チョジルゴ イッソ

過去進行形

【저지르고 있었다】犯していた
読み:チョジルゴ イッソッタ

【저지르고 있었습니다】犯していました(ハムニダ体)
読み:チョジルゴ イッソッスムニダ

【저지르고 있었어요】犯していました(ヘヨ体)
読み:チョジルゴ イッソッソヨ

【저지르고 있었어】犯していたよ(パンマル)
読み:チョジルゴ イッソッソ

否定形

【저지르지 않다】犯さない
読み:チョジルジ アンタ

疑問形

【저지릅니까?】犯しますか?
読み:チョジルムニッカ?

【저질렀습니까?】犯しましたか?
読み:チョジロッスムニッカ?

仮定形

【저지르면】犯せば
読み:チョジルミョン

例文

・죄를 지은 사람이 이 안에 있다!
読み:チェル チウン サラミ イ アネ イッタ
訳:罪を犯した人がこの中にいる!

・또 범행을 저질렀습니다.
読み:ット ポメンル チョジロッスムニダ
訳:また、犯行を犯しました。

あとがき

「過ちを犯す」という文章で用いるので「不倫をする」というときにも活用します。
ぜひ、いろんな例文を作成してみましょう。

では、このへんで!あんにょん。