ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「通じる」とは?【통하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「通じる」について勉強しましょう。

「日本語は、通じますか?」という文章で使用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191012114603j:plain

解説

【통하다】
読み:トンハダ
発音:tong-ha-da

意味は、動詞で「通じる」「通用する」となります。

現在形

【통합니다】通じます(ハムニダ体)
読み:トンハムニダ

【통해요】通じます(ヘヨ体)
読み:トンヘヨ

【통해】通じるよ(パンマル)
読み:トンヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【통했다】通じた
読み:トンヘッタ

【통했습니다】
通じました(ハムニダ体)
読み:トンヘッスムニダ

【통했어요】通じました(ヘヨ体)
読み:トンヘッソヨ

【통했어】通じたよ(パンマル)
読み:トンヘッソ

推量形

【통하겠다】通じる
読み:トンハゲッタ

【통하겠습니다】
通じます(ハムニダ体)
読み:トンハゲッスムニダ

【통하겠어요】通じます(ヘヨ体)
読み:トンハゲッソヨ

【통하겠어】通じるよ(パンマル)
読み:トンハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【통하고 있다】通じている
読み:トンハゴ イッタ

【통하고 있습니다】
通じています(ハムニダ体)
読み:トンハゴ イッスムニダ

【통하고 있어요】通じています(ヘヨ体)
読み:トンハゴ イッソヨ

【통하고 있어】通じているよ(パンマル)
読み:トンハゴ イッソ

過去進行形

【통하고 있었다】通じていた
読み:トンハゴ イッソッタ

【통하고 있었습니다】
通じていました(ハムニダ体)
読み:トンハゴ イッソッスムニダ

【통하고 있었어요】通じていました(ヘヨ体)
読み:トンハゴ イッソッソヨ

【통하고 있었어】通じていたよ(パンマル)
読み:トンハゴ イッソッソ

否定形

【통하지 않다】通じない
読み:トンハジアンタ

疑問形

【통합니까?】通じますか?
読み:トンハムニッカ?

仮定形

【통하면】通じれば
読み:トンハミョン

例文

・일본어는 통해요?
読み:イルボノヌン トンヘヨ?
訳:日本語は通じますか?

・영어가 통하지 않는 나라는 싫다!
読み:ヨンオガ トンハジ アンヌン ナラヌン シルタ
訳:英語が通じない国は嫌だ!

あとがき

「日本語が通じなかった」「私の韓国語、通じるかな?」など、いろんなパターンで例文を作ってみてください。

それでは、このへんで~。
また!!アンニョンハセヨ~。

スポンサーリンク